FC2ブログ

ロタツアー日記3!

松運丸

サイパンの天気、今日も晴れていますが強風が吹いています、風は日増しに強くなってるようです。さてロタ日記3ですが、いよいよダイビングです。初日1本目は、旧日本海軍の徴用貨物船 松運丸 に潜りました。水深は水底で30mを越える深めのポイントですね。サイパンの松安丸とは規模が違いかなり大きな沈船です。

ロタダイビング

この船、7,8年前までは、原型を留めていたのですが(船内に入れた)、大きな台風によって崩れてしまい、現在は船首部分と船尾部分だけが原型を保っている状態です。ちなみに松運丸は、発破を掛けて自沈した船で犠牲者はなかったようです。

rota

松運丸の海底は、真っ白な砂地でガーデンイールが生息しています、また点在するサンゴの根の一つには、フタイロハナゴイが群れる根があり案内して頂きました。またこのポイントを大きく迂回すると他にも沈船が沈んでいました。沈んでいる物好きなM坊には、なんとも楽しいポイントでした!!

ラウラウビーチでこんな魚が!

イトヒキアジ

サイパンの天気、今日は晴れたり曇ったりでまだまだ風が強く吹いています、西側はウネリと風波で大変!さて今日はラウラウビーチで2本です、透明度も良く強風にもかかわらず穏やかでした。本日は、とてもとても珍しいお魚君を発見、写真のとおりイトヒキアジ君の幼魚です。

ラウラウビーチ

このイトヒキアジ君、自分もサイパンで4回くらいしか目撃した事がありません。体長は20cmくらいの大きさですが、伸びた鰭が体長の7倍ほどで、なんとも奇妙な感じです。

イトヒキアジがラウラウに

このイトヒキアジ君、成魚になるとイトはまったく無くなってローニンアジのような体型になってしまいます。成長にと伴いイトが短くなっていくのですが、今回のイトの長さは完璧に残っている状態ですね、とっても興奮してしまいました!!

ロタツアー日記2!

ロタリゾート

サイパンの天気、良く晴れていますが風が強く西側ボートポイントにはウネリが出始めています。さてロタ日記2でございます。利用ホテルはロタリゾートで、ゴルフ場内のホテルです。ロタでは№1のグレードだそうです。全室スイートという事でうが、アパートっぽい感じ!今回2人ツアーですが4ベットルームでした。

ロタツアー

ゴルフ場内なので敷地はだだっぴろいです。ただしダイビング目的では、ソンソン村まで車で20分掛かるので不向きですい。ロタダイビングは、ピックアップに料金が発生するのでレンタカーを借りない場合はソンソン村のホテルが良いでしょう!

レストラン パシフィカ

ホテル内には、レストランもありますがちょっと高め、周りには何も無いので、このレストラン以外では食事するところがありません。かりにソンソン村まで出ても営業しているレストランは4,5軒ですね~、まあその田舎さが良いのですが!!

ロタツアー日記1!

フリーダムエアー

サイパンの天気、今日も良い天気ですがまだまだ風は強く吹いています。さて先日サイパン島より更に南にあるロタ島ダイビングツアーへ行って来ました。ツアーと言っても1+1ですが!フリーダムエアでサイパンから30分のフライトです。デイリーで1日2便が出ています。自分達は9時30分発、10時着の便を利用しました。

ヤギ島上空

サイパンを出発して、すぐにテニアン島が見えて来ます、テニアン島を越えるとすぐにゴートアイランド(ヤギ島)が見えて来ました、こんな形の島なんですね~~!!

ロタ島へ

飛行機は2発のプロペラ機で、横3列の座席で定員は26名の小型機です。機材名はショート 360-300 です。小型機なのであまり高度を上げずに、北マリアナの島々を見学しながら行けるのがいいですね、ちょっと恐い感もありましたが!ヤギ島を越えて20分位で、目的地のロタへ到着です!!   続く。

ラウラウビーチのウミウシ2!

ラウラウビーチにて

サイパンの天気、今日はとっても良い天気です!が 風は依然強く吹いています。さて先日よりウミウシ特集のようになってしまいましたが、またまたラウラウビーチにてお初発見です。しかし 何?ウミウシかは、まだ調べがついていませんです。

ミノウミウシかな?

たぶん、ミノウミウシ系かな~~と思っていますが、ただ今調査中です。お解りの方がいらっしゃいましたら、HP掲示板で教えて下さいまし!体長は5mmほどで、一見すると茶色く見えるのですが、実はこんなに綺麗な色だったんですね。

お初ウミウシ

いや~まだまだお初のウミウシ君に出会えそうなラウラウビーチ!楽しみですね~~!!

ラウラウビーチのウミウシ!

ヒメコモンウミウシ

サイパンの天気、晴れていますが風が強く西側にはウネリが入っています、ボートダイブがちょっと大変!さてさてこちらのウミウシ君も先日ラウラウビーチで発見しました、自分的にはお初です!とっても綺麗な色合いですね。

ラウラウビーチ

このウミウシ君、イロウミウシ科のヒメコモンウミウシだと思うのですが、触角の色がちょっと図鑑とは違うんですよね~!このウミウシ君も、まだHPのウミウシ図鑑には登場していませんです、また増えますね~。

ウミウシ図鑑

23年 サイパンで潜っていますが、まだまだ出逢った事の無いウミウシ君がいるんですね、あなどれない!これからもラウラウビーチ楽しみです。

今日のラウラウビーチ!

キマダラウロコウミウシ

サイパンの天気、イマイチです。午後はず~っと曇っていました、西側にはウネリが入って来ています。またまたご無沙汰してしまい大変申し訳ありませんです、ロタツアーへ行ったりしていたもので。さて今日はリピーターみとさんが見つけた、ケッタイなウミウシ君です。サイパンお初です。

ラウラウビーチ

カンランウミウシ科のキマダラウロコウミウシの一種だと思います。大きさは1cm弱ってところですかね!ウロコ型のヒダヒダが沢山付いていて、なんとも奇妙なウミウシ君です。

カンランウミウシ

このウロコ型のヒダヒダを時折り広げるのですが、これがなんとも言えず綺麗です。こんなん見たのは初めてですね~!今日は大ヒットです。HPのウミウシ図鑑にまた一種加わりますね~!明日はナフタンです。