FC2ブログ

サイパンの歴史!

サイパン アメリカンメモリアルパーク

サイパンの天気、今日も晴れです、とっても良い天気でしたよ!しかしサイパンの電力は今日も停電が続き、午前中はもちろん、日中から夜9時ごろまで続きました、ふざけろサイパンって感じです。さてM坊がいつも走っているメモリアルパーク内の遊歩道一帯は、古い昔カロリニアン人の集落があった所なんですって!このあたりに何百人もの人々が生活していたんですね!まあ何千年も前の話ですが。もともとサイパンは、3000年ほど前にインドネシア方面から、小船に乗ってやって来た人々が住み着いて、チャモロ人やカロリニアン人になったそうですよ!その後1519年にポルトガル人のマゼランに発見され、1565年にスペインの植民地となり、スペインからドイツに売却され、ドイツによる15年の支配を経て、1914年、第一次世界大戦でドイツが敗戦し、日本の信託統治領となり30年という長い間、南洋群島と言う名で日本の領土となっていたんですよ。現在はアメリカの自治領ですが、グアム同様に準州になる予定です!!

サイパン 天気 復活!

サキシマミノウミウシ

サイパンの天気、今日は良い天気でサイパンの天気は復活したようです。衛星天気図を見ても、サイパンの周りは広範囲に雲がありません、当分はこの天気で行けるかな?ただ今まであった大きな雲は北上して低気圧になっているようです。日本では、積乱雲が発生して、豪雨になり大変そうですね!気を付けて下さい。ここの所サイパンも日本も気象が変ですよね、温暖化が関係あるのでしょうかね?さて今日は、サキシマニノウミウシ科のサキシマミノウミウシ君が登場です!サイパンで見かけるものは、全てと言っていいほど小さいもので、5~7mm程度ですかね、死んだ珊瑚などをじっくり見ると発見できますよ(意外と沢山いるみたい)!豆知識=先端の触手の部分を動かして移動しています、これは餌を探す為の探知機代わりなんだって!!

サイパン 幼魚シリーズ!

ミツボシクロスズメダイ

サイパンの天気、ここのところ晴れた日が続いています。雲は多いのですが、青空がしっかりと出ていて気持ちよい天気ですよ!最悪なのは、サイパンの電気事情ですね、毎朝、毎昼、毎晩、停電が続いています。酷い日は一日8時間以上の停電ですよ!自治国家として許せませんね!!この先どうなる事やら?さて今日は、スズメダイ科のミツボシクロスズメダイ君の幼魚です。サンゴやイソギンチャクに守られて生活しています。クマノミなどを見に行くと、その周りに小さい黒い魚が群れてませんでしたか?さりげに皆さんも見ているのが、このミツボシクロスズメダイの幼魚です。幼魚のうちは、白い斑点が3つあり三角の形をしてますが、成魚になると黒くなって丸みを帯びてきます。写真は、正面に振り返った瞬間です、デジカメは、シャッタースピードが遅れるので、思わぬ写真が撮れるので面白いですね、そんな経験あるでしょ!!

サイパンのダイビングポイントは閑散と!

サンゴモエビ

サイパン今日の天気は晴れ!しかし黒い雨雲が次々と現れ、強烈なルコールを招いていました!天気図では、明日の天気は良いはずですよ。さて夏休みも終わりに近つき、今日のサイパンはダイビングポイントも閑散としていました。今日はラウラウビーチ、オブジャンビーチ、グロットへ行って来ましたが、ダイビングショップの車も2,3台ある程度でしたね。なんか淋しい気もしますね!!写真は、ラウラウビーチで撮影した、モエビ科のサンゴモエビ君です。2cmほどの大きさで、肉眼で見ると、とってもバッチイ感じのエビ君ですが、いざ写真に収めると、まあなんと可愛い愛嬌のあるエビ君なんでしょう!みなさんも、あまり綺麗じゃあ無い生物も一応撮影してみて下さい。エッ!と思うほど、綺麗な生物かも知れませんよ!

サイパン グロットのオドリハゼ!

オドリハゼ

サイパンの天気、今日は晴れましたが、やっぱドス黒い雲が多いようです。明日は雲からはずれそうですが、サイパン北東部には低気圧が迫っているようですよ!さて今日は、予定通り午後のグロットへ行って来ました。海況は昨日と変わらず問題ありませんね!今日は、砂地の少ないグロットのオドリハゼ君です。砂地の多いラウラウビーチやオブジャンビーチでは、みかけるのですが、砂地に生息する、このハゼ君、岩場の多いグロットにも居るんですよ!テッポウエビと共生して、テッポウエビの掘った巣穴を住まいにしています。常に胸ビレを動かしてホバーリングしている姿は、踊っているようですね!このオドリハゼ君、臆病なので、慎重にゆっくり近寄らないと、スッーと巣穴に逃げ込んでしまいます、写真撮影は慎重にね!!

サイパン ダイビング 今日のグロット!

サイパン ダイビング グロット

サイパン今日の天気は、やっぱり曇っちゃいました!厚い雲は無かったので暑い日でしたが、薄い雲がサイパンを覆っていました。今日は午後からグロット2ダイブ、天気は悪いものの、透明度は良く晴れていなくても綺麗なホールのシルエットを見る事が出来ましたよ。今日は日曜日で、サイパンへ上陸したNAVYやローカルでグロットは大賑わい、海水浴場化していましたね。午後の潮は上げ潮で、エキジットは楽々ですが、ちょっと荒れたらアウトって感じです。明日の午後もグロット予定!荒れなければ良いのですが!!

サイパン ちょっと休憩、ニャンコ2です!

サイパンのネコ

サイパンの天気、今日はようやく晴れましたが雲は多く時折鋭い雨が振りました。まあ全体的には晴れという事でよいでしょう!しかし、これから先が心配ですね、またまた日本列島ほどの大きさの雲が近ついて来ています、明日も晴れれば良いのですが?さて、サイパンの電力問題、一日4回の停電は、当たりまえ!電力会社の発電機の2分の1以上は故障中で再起不能とか、爆発の危険性もあるとか?また借金だらけでスタッフも足りず最悪状態だったのですが、今日は、M坊の知る限りガラパン地区の停電は起きませんでした!なんとかなったのか、はたまた嵐の前の静けさか?ともかく今サイパンの電力事情はメチャクチャなんですよ!で写真はM坊のジョギング用シューズに入り込んだニャンコです、可愛いでしょ!ニャンコ達は、こうやってM坊のジョギング出発を妨害していますです!!

サイパン マダラタルミの幼魚!

マダラタルミ幼魚

サイパンの天気、今日は曇りと雨で最悪の天気です。かなり強い長い雨が降っていました!が海況には、問題ありませんでした。今日は午後からグロット2ダイブ、潮はめいっぱい上げている状態ですが、問題なくエントリー出来ます、透明度も良かったですよ。さて今日はグロットで見つけた、フエダイ科のマダラタルミの幼魚君を紹介します。この白地に黒い模様のマダラタルミ幼魚、成魚になると真っ黒になってしまいます。サンゴなどの上を細かく暇なく泳いでいるのですが、動かないんです、泳ぎながらホバーリングしているんですよ!激しく動いているので、オッポ部分は、ピントがボケてしまいますね。このマダラタルミ君、幼魚のうちは、単体で生活し、成魚になると群れを作るんです、逆じゃない、マダラタルミ君!!

サイパンのウミコチョウ!

キマダラウミコチョウ

サイパンの天気、今日は、ようやくようやく晴れてくれました!晴れたと言っても雲が多い天気ですが、今までのように、灰色の雲では無く、白い雲で気持ちの良い一日でした。が、しかし明日はどうでしょうか?またまた大きな雲がサイパンに接近しています。さて今日はラウラウビーチで見つけた、ちょっと変わったウミウシでウミコチョウ科のキマダラウミコチョウ君です。まるでスワンのような形でしょ、見てみたいでしょ!でも、結構見るのも、探すのも大変です!なにせ体長は3mmほどで、しっかりと観察するには、ムシメガネでは不可、マクロレンズが必要ですね!M坊は、常にマクロレンズを携帯しているので観察や撮影が出来るんですけどね!ちなみにこのウミコチョウは、小さいけれど動きは速いんですよ。転石の裏側を歩いているので、みなさんも探して見て下さい!!

サイパン オオアカホシサンゴガニ!

オオアカホシサンゴガニ

サイパンの天気、いやいや今日も曇り、本当に済みませんです。明日も曇っちゃうんでしょうか?天気図では、微妙なところですね!さて今日は、ラウラウビーチに居たサンゴガニ科のオオアカホシサンゴガニさんです。ミドリイシ類やハナヤサイサンゴ類を覗き込めば、必ず居るくらいの普通種です、特にハナヤサイサンゴが狙い目ですね。これらのサンゴガニ系は、あまり動き回らないし、外付けストロボ無しで撮影できるので、被写体としては、とても良いんですよ!こんど試して見て下さいね!今回、彼女を載せたのは、おなかの部分を見て下さい、そうです彼女は、卵を抱えているんですね!オオアカホシ君は、容易に見つけられますが、子持は、あまり見かけません!んなもんで今日のモデルになってもらいました。似た種にアミメサンゴガニ君がいますが、白地に赤の斑点がオオアカホシサンゴガニですよ、お間違えなく!!

サイパンのシテンヤッコ!

シテンヤッコ

サイパンの天気、やっぱり晴れません、曇り空が続いています。サイパン西部にあった台風の卵は、とうとう台風12号になってしまいましたね!サイパン、この先も油断できず、大きな雲がどんどんサイパン方面へ移動してきています、困ったもんだ!さて今日はグロットで見つけた、キンチャクダイ科のシテンヤッコ君です。面白い顔をしているでしょう!まるで平安時代の女性か江戸時代の公家(くげ)のような顔つきです。ホホホホホと声が聞こえそうです。M坊は、{まろ} と呼んでいるんですが、そんな感じでしょ!目の上の眉毛に見える部分がそんな感じを出しているんですね。人に似ている魚って居るんですね、人面魚?!

サイパンも地球温暖化の影響が!

kaimenn

サイパンの天気、いやいや今日も曇り、またまた大きな雲に囲まれています。また数日間サイパンに曇り空をもたらした大きな雲は、サイパンの西側で反時計回りに渦を巻き出しました、台風の卵ですね!さて今日は、ジョギング中にまたまた気付いたのですが、更に地球温暖化の影響により海面上昇が進んでいます。以前ブログで紹介した、メモリアルパークの海面上昇被害が悪化していますね!以前より波に洗われて倒木が増えて、更に遊歩道が脱落し、すでに歩けない程になっています。自然を相手にしている職業についている以上、何とか自分なりに温暖化防止に努めたいですね!ちなみに台風の宝庫だったサイパンに、ここ数年台風が直撃しません、これも温暖化に関係あるんでしょうかね?とにかくみなさん、自分なりの温暖化防止をして行きましょうね!!

サイパンの天気、今日こそは!

サイパンの天気

サイパンの天気、今日はようやく晴れてくれました。10日間以上続いた曇りと雨の天気からようやく脱出できました、早朝は雨がふりましたが日中は雲は多いですが、青空が顔を出してくれました。今日は北方面のバンザイとウィングビーチを予定していましたが、天気が回復したので、スポットライトへ行く事ができましたよ!さて写真は、バンザイへ行く途中に現れたニジの架け橋?です。水平線上なので、しっかりと全体像を確認することができました。とっても綺麗でしたよ!しかしまだまだ油断できません、また大きな雲がサイパンに近ついています。ちなみにサイパンを曇らしていた、いまいましい雲は、台風11号になって日本近海に近ついているようです。豆知識=スコールなどがあった場合、太陽と反対方向を見てみましょう、綺麗な虹が出ていること大ですよ!!

サイパン オブジャンビーチで清掃?

アカシマシラヒゲエビとクマドリ

サイパンの天気、すみません今日も雲ってしまいました!お盆休みにサイパン旅行中のみなさんに申し訳ない気分ですね、いつになったらピーカンになるんだろう!さて今日はラウラウビーチ2本とオブジャンビーチ1本。んでオブジャンビーチでアカシマシラヒゲエビ君に会って来ました、以前、休憩中のアカシマ君を紹介しましたが、今日は仕事中のアカシマ君を ご紹介します。そうですクリーニングが彼らの仕事です!今日はモンガラカワハギ科のクマドリ君に清掃を頼まれたようで、口元と鰓付近を、忙しなくセッセとクリーニングしていました。クリーニングが終わったクマドリ君は、お礼も言わずにお店を去って行きました。アカシマ君は、次のお客さんを待つべく、定位置にもどり客引きを始めていましたよ、ジャンジャン!!

サイパン スミツキベラの幼魚!

スミツキベラ

サイパンの天気、今日も曇りでした、残念!このところサイパンの停電は激化、みんな怒っています。朝の停電、日中の停電、夜の停電に夜中の停電!しかも時間が決まっていない、安心してご飯も炊けません。あまりにも酷い。政府はこの停電を知らん顔して、なんちゅう国なんでしょうか、まったく?さて話は変わって、今日は先日ウィングビーチで見つけたスミツキベラ君の幼魚です。ベラ系の魚は、幼魚と成魚の色形がまったく違うので、とても面白いんですよ!成魚になると前半分が赤黒色で後ろ半分が白い色のベラ君になります、みなさん幼魚を撮影して、成魚を図鑑で調べてみて下さい、きっと、え~って感じで楽しいですよ!!!

サイパンのベニゴンベ!

ベニゴンベ

サイパンの天気、いやいや今日も雨と曇り、なんだかんだこんな天気が10日間ほど続いてしまっています。天気図では、雲はサイパンを過ぎました、明日こそ天気にって感じですね!さて今日は、ゴンベ科のベニゴンベ君です。鮮紅色をしていて、目の周りを黒く縁取った、体長5cmほどの綺麗なゴンベ君です、主にイボハナヤサイサンゴなどの枝に居ることが多いのですが、このベニゴンベ君、同種のメガネゴンベなどより臆病者で、ちょっと近寄ると、スーッと逃げてサンゴの裏手に回ってしまいます。カメラを構えるとまたまた違う枝へ移動!メガネゴンベは写真撮影の練習魚なんですが、このベニゴンベは手強い被写体ですね、とりあえず枝の間から、こちらを伺う姿を撮影してみました!!

サイパンのモクズショイ!

モクズショイ

サイパンの天気、今日はなんともいえませんね。早朝はピーカン、PM8時頃から雨と曇り。PM3時頃にまたピーカン、で夕方は雨と、複雑な天気でした!衛星天気図では、晴れそうなんですけどね、雨季の天気は変わり易いです。さて、今日はグロットでゴロタをめくっている時に発見したこのカニ君、クモガニ科のモクズショイです。写真は見ての通り小さき固体ですが、成長すると手の平くらいの大きさになるんですよ!写真はカモフラージュしている時の写真ですが(カモフラージュしていない時の写真は誰も見た事無いんじゃない)実際には、やせ細ったカニ君なんですよ。毛ガニのように沢山の毛が体中に生えていて、そこにカイメンや海藻、軽石などを隙間無く付着させ偽装しているのでした。ダイバーでも動き出さないと、まったく解りませんね。ちなみに付着させる物はその場にあるもので、何でも良いようですよ!!

サイパン オハグロツバメガイ!

オハグロツバメガイ

サイパンの天気、今日は朝のうちは晴れてピーカン状態だったのですが、2本目あたりから天候が崩れ、雨が降ったり止んだり状態で、全体的には曇りですね!いやいやなかなか良い天気になりませんね。さて、今日はグロットで出あった、カノコキセワタ科のオハグロツバメガイです。サイパンでは、あまり見ることの無い、希少系でしょうか!グロットやテニアンのフレミングポイントなどで何回か発見しています。サイパンでは、このウミウシ君ダイナミックで潮通しの良いポイントに見られるようですね。側足(羽のような部分)が大きいのか、背中で重なっているんですよね。でもオハグロではなく、オハジロだと思うんですけどね!俺だけ。---

サイパンのサンクチュアリ!

アイパン 保護区

サイパンの天気、またまた曇ってしまいましたが、PM3時頃からようやく晴れ間がみられました!まだまだ大きな低気圧のオッポが残っています。移動スピードが遅いんですね!さて今日は、サイパンのサンクチュアリです。直訳では聖域という意味ですが、要するに保護区(国定公園)みたいなもんですね!北東部グロットもその範囲内になりますがバードアイランドの先まで広範囲に保護区が指定されています。サンクチュアリ範囲内は、動物、植物、魚に至るまで捕獲は禁止、またボートダイビングのアンカーリングも禁止されています。ちなみに今日は北東部グロット方面のサンクチャリを紹介しましたが、南部の禁断の島あたりもサンクチュアリに指定されています!!

サイパンのアカホシカニダマシ!

アカホシ(コホシ)カニダマシ

サイパンの天気、昨日のブログの予報がはずれ、今日も雲ってしまいました!どうやら大きな雲のオッポにサイパンが引っかかってしまったようです。この大きな雲は北上を始めています。さて、今日はグロットへ行ってきました。外洋の水深7mほどの棚に小さなハタゴイソギンチャクを見つけました、クマノミは付いていませんでしたが、カニダマシ科のアカホシカニダマシを発見、幼体で甲幅7mm程度で可愛らしいカニダマシ君でした。カニにそっくりですがカニでは無いんですよ!普通のカニ君は脚が5対ですが、カニダマシは4対(正確には5脚目は極小)なんですよ、と言うことでカニダマシはどう見てもカニに見えますが、ヤドカリの仲間だったんですね。どうです可愛いでしょ!近寄るとイソギンチャクの裏側へ回ってしまいます、差し棒などで、ゆっくりと表側へ誘導して、撮影、観察してみましょう!!豆知識=以前はコホシカニダマシとアカホシカニダマシに分類されていましたが、現在はアカホシカニダマシに統一されたようです。

サイパン またまたイルカ君!

ハシナガイルカ

サイパンの天気、今日も曇ってしまいました。天気図の大きな雲は、ほとんど離れているのですが、ちょうどサイパン上空に雲が残ってしまいました、明日からは晴れると思いますよ!さて、つい先日ハシナガイルカ君との遭遇の記事をのせましたが、昨日、北方面バンザイクリフにて、またまたハシナガイルカの群れに遭遇しました、優雅にゆっくりと泳いでいるので、またまたボート上から水中にカメラを入れての撮影に成功しちゃいました。ねっ!この時期は、イルカ君に会える絶好のシーズンでしょ!この先も9月ごろまでは、サイパン近海で出会う事が出来るはずです。ぜひイルカ君に出会って、幸せな気分になって下さいね!!

サイパンの国鳥 キングフィッシャー!

キングフィッシャー

サイパンの天気、今日は晴れてはいますが、雲に覆われています。またまたサイパン、ロタ、グアムは大きな雲の中!夜にはカミナリも鳴っていました。しかし殆どの雲は西に流れているので明日は晴れるかな?さて今日はグロットで撮影した、キングフィッシャー(ナンヨウショウビン)です。M坊ブログ開始のころに一度登場していますね!って事で今日はヘビの話。サイパンにはヘビが居ません、もともとミクロネシアにはヘビは居ませんでしたが、貨物船などの輸入材木に混じって上陸したようです。グアムなどは、ヘビによって生態系が崩されてしまいましたがサイパンは全て水際で撃退、バードアイランドとの別名を守るべく頑張っているんですよ!もともと天敵の居ないサイパン育ちの鳥は、鳥を好物とするヘビによって絶滅の危険性があるからです。水際撃退をすり抜けて上陸したヘビは、指名手配となり賞金が掛かる程の徹底ぶりです。これからも古き良き生態系を守る為、政府には頑張ってもらいたいですね!!

サイパン アオリイカの産卵開始か!

アオリイカ

サイパンの天気、今日も晴れ!ですが地区によっては雨が多く降りました。ガラパン地区はスコールが多いようです。北方面のグロットはピーカンで暑かったんですよ!このように南の島は、小さい島でも地域の天気が違うんですよ!さて今日は、グロット3ダイブ、午前中は少々荒れていますが、午後は引き潮もあって穏やかでしたが、透明度は今一でしたね。写真はグロットホール内に居たアオリイカです。ホール内で見かけるのは珍しいのですが、そろそろ産卵の時期になったようで、静かなホール内で産卵を始めているようです。オス、メスが交互に水底の岩に向かっていました。今日は日曜日で沢山のローカルがグロットへ遊びに来ていましたが、水面を泳ぐローカルの若者とアオリイカのシルエットが気に入って載せてみました、どうですか??

テニアン とっても小さいキンチャクガニ!

キンチャクガニ

サイパンの天気、今日はなんとか晴れたと言って良い天気になりました、まだまだ雲は多くありますが日中は強い日差しが射しました!7月も終わり、8月 暑い日本 みなさん体を壊さないようにお祈りします。なんかサイパンは避暑地のようになってますね。来島されるみなさんは、サイパンは涼しくて良いといってますよ~!さて、テニアン グロットに居たキンチャクガニ君です、今回2回目の登場ですが、あまりに小さくカワイかったんで載せてみました!写真はM坊の手の平に乗ったキンチャクガニです。15mm位の大きさでしょうか!手の平の上では動き回る事無く、なんとも静かにおとなしくしてくれていましたよ!テニアングロットでは、キンチャクガニが良くみられるので、みなさんも行った時に探してみて下さいね!!