FC2ブログ

サイパン ラウラウビーチの今!

マダラトビエイ(イーグルレイ)

サイパンの天気、今日も暑いですがすっきりしない天気でした、夕刻は大雨とカミナリがなり始めていましたよ。しかし天気図を見ると、サイパンを覆っていた大きな雲からはようやく外れたようです、明日は天気が期待出来そうですね!さて、サイパンラウラウビーチんの今ですが、アジ玉はすっかり消えてしまいました!最近は小マダラトビエイを良く見かけます、5,6年前にもマダラトビエイの子供が4,5匹パイプのあたりに付いていたのを記憶しています。マダラトビエイは大きくなるまで穏やかな浅い海で過ごします!港にも良く現れて水面上にピョンピョン跳ねるですよ!対幅は40cmほどで、大人と同じ形ですがオッポが凄く長く、羽ばたき方がとっても可愛いんですよ!なんか一生懸命って感じです。このまましばらく根付いてくれるといいんですが、漁礁はまだまだ進化していますです!!

サイパン ちょっと休憩、ネコ君達です!

サイパンのネコ
 
サイパンの天気、今日も雲っています。太陽はあらわれませんが雲は薄いようで、日差しは地面に届き暑い一日すね。天気図を見ると、まだまだ西側に雲がありますが雲の切れ目は多く明日は晴れたり曇ったりって感じですかね!さてサイパンの水中生物は、ちょっと休憩でマサダイブの周りに居るニャンコ君です。生まれて1ヶ月位のコネコ君達です。カメラ洗い用のバケツに入ってくつろいでいますね。仲良し兄弟です!実はサイパンの中でガラパンのマサダイブ周辺が一番ネコ密度の多い所なんですよ。特にマサダイブオフィスには、密集しています、なんでだろう?スタッフのミナに聞いてみよう!

サイパンのイボウミウシ?エッこれは!

ナマコの幼体

サイパンの天気、今日は午前中は良い天気でしたが午後になると雲が張り出して雨が振り出しました!曇り空というよりは、天気雨という感じでしたが、雨はなかなか止みませんでした。天気図を見ると、またまた大きな雲がサイパンに近ついていますね。台風8号はかなり拡大していますが、日本へは上陸せず、中国方面へ行くようです。さて今日はラウラウビーチで見つけたイボウミウシ?いいえパット見、イボウミウシに見えるのですが、こやつ実はナマコの幼体なのでした。3cmほどで、発見した時は、一瞬グアムイボウミウシのような感じでしたが、ナマコ君でした。いやはやイボウミウシ君を見つけるより希少なので、M坊としては大満足しているんですよ!ほかにも沢山ウミウシに擬態している生物がいるので紹介していきたいですね!!

サイパン ハタタテハゼ!

ハタタテハゼ

サイパンの天気、今日は晴れました!昨日の悪天候がうそのようですね。しかし夕方から天気が変化して雲が多く張り出して雨模様になりました。つい先日サイパンに雨をもたらしていた大きな雨雲は台風8号になり台湾方面へ進行中ですね。さて今日はテニアングロットのハタタテハゼです。このテニアングロットのハタタテハゼは、撮するのに、とても良い条件が揃っているんですいよ!洞窟内のハタタテハゼは、静かに近寄ればマクロモードで撮影出きるほど近寄れます。また外部ストロボ無しで内臓ストロボのみでも、洞窟内が暗いためストロボ発行が届き写真のように、外部ストロボを使用したように綺麗な鮮やかな色を出すことができるんですね。写真はマクロモードにズームを引き30cm以内にまで寄って撮影しました。みなさんテニアングロットへ行ったら試してみてはいかがですか!!

サイパン ワモンキセワタガイ!

ワモンキセワタガイ

サイパンの天気、今日は一日中曇り空で雨が時折降っていました、晴れ間は現れませんでしたね!またまた大きな雲がサイパンを覆っています。先日までの大きな雲はフィリピン北部、沖縄南部あたりで台風になりそうな様子です!さて今日はラウラウビーチで常連のヒサコ姉が見つけてくれたカノコキセワタ科のワモンキセワタです!サイパンでは、アオフチキセワタは良く見かけるのですが、このワモンキセワタは、M坊もお初にお目にかかりました!体長は3cmほどで大き目なのですが、見かけないと言うことは、やはりサイパンでは希少な種になるのではないでしょうか!これでマサダイブHPのウミウシ図鑑に1種類増えることになります。ヒサコ姉、ありがとうさん!!

サイパン グランドホテル沖でイルカ!

ハシナガイルカ

サイパンの天気、今日は昨日と違い晴れてくれました!昨日の天気は何だったんだって感じですね。海も穏やかで、サイパン西側ボートポイントは凪いでいます。さて今日はディンプル&アイスクリームポイントへ行って来ました。海はベタですが透明度が今一でしたね!1本目ディンプル終了後、シュガードックへ戻る途中でイルカの大群に遭遇しました!ゆっくりとスクールを作り泳いでいます。キャプテンにイルカの側までボートを回してもらい、ドルフィンウォッチングです!!ハシナガイルカ君は警戒心が強く臆病なので、なかなか一緒には泳げませんがね。いつもは船上から写真を撮りますが、今日は、ゆっくり泳いでいてくれたので、ボートからカメラを水中に下ろして水中イルカを撮影!あてずっぽうなので20ショット中5ショットがイルカ君を捕らえていました!写真はその中の一枚です。なんかイルカ君に出会うと、幸せになりそうな、和んだ気分にになれますね!!豆知識=サイパンのイルカ君は、穏やかになるとリーフ近くに現れます。サイパンでは、夏場海が穏やかになる、この時期が狙い目になります、みなさんもイルカ君に会えると良いですね!!

テニアン グロットの海底温泉!

テニアン グロット

サイパンの天気、今日は一日中曇り空、雨こそ降りませんでしたが青空はまったく覗いてくれませんでした。と言うのもサイパンは、またまた大きな雲の帯の中、はれるはずは無いって感じですね!明日は晴れて欲しいね。さて今日はテニアングロットの海底火山?と言うのは冗談で、テニアングロットの洞窟をダイバーが通り抜けると、ダイバーの排気が天井の岩の小さな隙間を縫って洞窟の外壁から出てくるのです。排気の気泡が細かく分かれ、まるで海底温泉に来たようなイメージです。その上をダイバー達が泳ぐ姿は、結構良い絵になるんですよ!洞窟内のシルエットもさる事ながら、洞窟外でもこんな光景が見られるので、ワイドレンズで撮影したら、きっと良い写真が撮れると思いますよ!ちなみに写真は標準レンズで撮影しました!!

サイパンでバイクツーリング?

サイパンバイク

サイパン今日の天気、晴れています。日中は暑くてたまりませんでした!台風になりそうな大きな雲がサイパンのさらに北部にありますが、サイパンには影響はありませんでしたね。さて原油高騰の影響はサイパンでも例外ではなく、2年前2ドルだったガソリンが今では5ドル代に突入しました、電気代も2年前の3倍!この極難をどう乗り切るか?んな訳でナイトライトをソーラーに変えたり電球のワットを下げたりと試行錯誤していますです!そんなおりバイクを見つけました!ちょっとした用事など3400ccの車を使うよりよっぽどセイブガスになります。でこのバイクを購入しました! kawasaki Z 450 LTDです。ダイビング以外の用途で役立っていますよ!実はサイパンに来る前は、Z2 750やCBX
400、GT380などバイクはガンガン乗っていたのですがサイパンに来て20年、バイクとは無縁になっていたので乗りたい欲しいと思っていました!で 今回 大義名分がたち、手に入れました!まあサイパンではツーリングしたくても北はグロット、南はオブジャンですからね。でも磨いているだけでも楽しいものです!豆知識=Kawasaki Z450 LTD は水冷450CC2気筒のアメリカンバイクで1988年のモデル、かなりクラシックですね!!

ナフタン ゴマモンガラの襲撃!

ゴマモンガラ

サイパンの天気、今日も晴れています。全体的にサイパンは穏やかな海になっているようです。さて今日はサイパン最南端のナフタンポイントへ行ってきました。水深38mのヘルフリッチを見に行き、ドロップを流していた時の事です。小ぶりのゴマモンガラと50cmを越える大ぶりのゴマモンガラがいました。いやな予感 (以前オブジャンビーチで攻撃され失神しそうになった) がしたのですが、時すでに遅く、自分目掛けて突進してきました!なんとかフィンで蹴り直撃は間逃れ、お客さんに早く離れろ、との指示を出しているところ、反復攻撃を何回も受け、フィンと指示棒で防衛戦、今までになく反復した攻撃を受けました!産卵期にゴマモンガラのテリトリー内に入り込んでしまったんですね。みなさんもこの時期は注意して下さいね!写真はちょうど攻撃の瞬間です。あっそうだ、M坊撮影のお魚図鑑にあるゴマモンガラの写真が<朝日テレビの いきなり!黄金伝説>で使用されるんですよ、見てね!豆知識=テリトリー内から出れば攻撃は終わります、だいたい半径6mほどがテリトリー内ですね、注意注意!

サイパン ラウラウビーチの漁礁!

ツバメウオ

サイパンの天気、今日は晴れていますが雲が多くかかり雨の多い天気でした。海況は東よりの風が吹いていてラウラウビーチは風波が立ち波打ち際まで波立っていました、ダイビングは可能です。西側は問題なく、凪いでいます!今日は、パチャパチャしたラウラウビーチを2ダイブ、以前オブジャンビーチの漁礁作成に参加してくれたリーピーターのヒサコ、トミヨ、アイちゃんが参戦してくれ、またまた漁礁造りに励みました!さて、この漁礁になんと、マンジュウダイ科のツバメウオの子供が根付いていました。手の平サイズのツバメウオ君、漁礁に立ててあるパイプや鉄筋、沈木に身を隠しながら行ったり来たり!また黒く色を変えたり、本来の色に戻ったり、これは擬態の一種なんでしょうか?とにかく珍しいツバメウオ君が漁礁に付いてくれたのは、なんとも嬉しい限りですね、漁礁さらに拡大作戦頑張るぞ!オ~!!

オブジャンビーチ漁礁のハタ!

アザハタ

サイパンの天気、今日は晴れ、日中は久しぶりに暑くてたまらないピーカンでした。暑くてたまらなく早く海に入りたいと思うほどでしたよ!本日は大潮、そう満月です。潮の干満が一番大きくなる日で潮の流れが速くなる日で数日続きます。さて今日はオブジャンビーチへ行ってきました。かなり昔に作成したオブジャン漁礁へ行ってきました。この漁礁、かなり小さくなっていますが未だに沢山の魚達が根付いています。その中でも一際目立つのが、このハタ科のアザハタ君ですね!幼魚や小物が多い漁礁に、何故かこの40cmほどの大物ハタが3匹住み着いているんですよ!このハタ、サイパンでは珍しい種で、白っぽい地に、赤い斑点が密集し、さらにアザがあるような模様で、背中が大きく膨れています。小さな漁礁の穴を大きな体でスイスイすり抜け、ホンソメワケベラやアカシマシラヒゲエビにクリーニングさせ、気持ちよさそうですよ!!

サイパン アイスクリームの人気者!

セダカギンポ

サイパンの天気、今日は雲の多い晴れです、たまにスコールがあって過ごしやすい天気ですね!海況=西海岸は凪いでいます、南側ナフタンポイントも少々風波はありますが問題ありませんでした。今日は木曜日ストリートマーケットの日です!さて今日は、先日アイスクリームポイントで撮影したイソギンポ科のセダカギンポ君です。ここアイスクリームポイントでは、根ノ上で良く見られますね。カエルウオ同様、顔が可愛く人気物です。また体長が10cmほどと、被写体としても狙いやすいので探してみてください!珊瑚の上でサンゴに付着している海藻などをちょんちょんとつついて食べています。寄りすぎるとスッと逃げてしまいますが、そんなに遠くには行かないので根気良く狙ってみてください、可愛い写真が撮れると思いますよ!!

テニアンのフリソデエビ!

フリソデエビ


サイパンの天気、今日は雲は多いもののしかっりと晴れています。少々北風が吹き始め西海岸ダイビングポイントは、風波が出て来ています。さて昨日テニアングロットへ行った時の写真です。テニアングロットは、洞窟のポイントですが、洞窟の出入り口付近のゴロタの岩の下に、良く探すとフリソデエビ君が住んでいます。今回M坊グログでは、フリソデエビ君は3回の登場になりますが、今回のフリソデ君は、体長が5mmという超小物でした!写真は背景がテニアングロットのホールで、お立ち台はM坊の指なんです。で、このフリソデエビ君、今回登場した理由は極小という事と、何やらハサミの部分に抱えているのです。何でしょうね?お食事をしっかり抱えてるんでしょうか、いやでもフリソデ君のお食事は、ヒトデのはず!と、まあ何だか分からないのですが一応載せてみました!!

サイパンのミカドウミウシ!

ミカドウミウシ


サイパンの天気、今日も晴れてくれました、海況も南西方面は穏やかでテニアンにも楽々渡れる状況でした。サイパンのダイビングボートの大半がテニアンに集中して、テニアンは大盛況!ですが今日のテニアンは、クラゲが大発生していて避けて泳ぐ事が出来ない程でした、幸い触手を持たない種だったので刺される事はありませんでした!さて今日は皆さんご存知のミカドウミウシ科のミカドウミウシ君です。このウミウシは大きいものは60cmに達するそうです、サイパンでは30cm程度が普通でしょう。なわけでサイパンで見られるウミウシのなかで最大のものですね!ちなみに写真は3cm程度で小さい方が珍しいんじゃないでしょうか?豆知識=ミカドウミウシは、夜間など周りのフチ部分を大きく広げ泳ぎだすので、別名をスパニッシュダンサーと呼ばれているんですよ、ちなみに、このオチビさんは泳げませんでした!

サイパンのコマチコシオリエビ!

コマチコシオリエビ


サイパン今日の天気、いやいやようやく晴れました、サイパンを覆っていた大きな雲は西に反れて今日は一日良い天気に恵まれました。一件落着!海況はグットです、今日は北方面バンザイクリフ、ダイブ可能でしたよ。ただ流れが速く、ポイント変更をするボートが殆どでした!エントリー時は流れは少々でしたが、エキジット時はコイノボリ状態で大変でした。疲れた!!さて今日はコシオリエビ科のコマチコシオリエビです。ウミシダ類に共生して、宿主によって体の模様を変える優れものです、ウミシダの色に合わせて、徐々に色彩を変えていくらしいです。こやつエビと言う名前が付いていますが、ヤドカリの仲間なんですね!豆知識=ウミシダの根元付近に居ることが多いのでじっくり観察してみて下さい。小さなものは枝部分に隠れていますよ、ウミシダの足部分をつっつくとウミシダが開いてくれますよ!!

サイパンのツムブリ幼魚!

ツムブリ


サイパンの天気、今日もまた曇り空、晴れ間は現れません。天気図では日本列島ほどの大きな雲が南北に伸びていてサイパンは中間地点で最悪!ただ低気圧には至ってないので、海況は治まってきています。うねりも治まりつつありますね!さて今日はサイパン最南端のナフタンポイントへ行って来ました。ここのところ各ポイントのムーリングブイに、コガネアジの幼魚が沢山付いていますが、ここナフタンポイントでは、なんとツムブリの幼魚がムーリングブイに付いていました。水面に浮かぶゆらゆら揺れるブイに動きを合わせて外敵から身を守っている姿は、なんとも可愛い姿です。成魚になると群れを成して沿岸から外洋にかけて高速で回遊する魚で、綺麗な色合いからレインボーランナーとも呼ばれているんですよ!!

サイパンのヒラムシ!

ヒラムシ


サイパンの天気、今日も曇りまだまだサイパン近海の大きい雲からは出られないようですね!西海岸ボートポイントは、アウトリーフが荒れて外海に出られない状態です。仕方なくインリーフで潜るボートが多かったようです。さて今日はラウラウビーチで見つけたヒラムシ君です。ウミウシに似ていますが、まったく種の異なる生物ですよ。ウミウシは軟体動物門に属し、ヒラムシは扁形動物門に属します。ウミウシそっくりの模様をしたヒラムシも居て、とっても間違え易いのですが、良く見ると、平たいと言う事と触覚の違い、二次鰓が無いなどで見分けられますね!豆知識=ウミウシそっくりのヒラムシは、擬態しているようで、食べても不味いウミウシに姿を似せて、捕食されないように身を守っていると考えられているんですね!!

サイパン ナンヨウウミウシ!

ナンヨウウミウシ

サイパンの天気、今日は一日の大半が雨でした。天気図ではまだまだ大きな雲が掛かっていて、明日も天気は期待できないようですね!南西の風でオbジャンビーチは荒れているようですが、ラウラウビーチとグロットはダイブ可能です!さて今日はラウラウビーチで見つけたウミウシ君で、ユビウミウシ科(マリアニナ科)のナンヨウウミウシです。とっても小さい種で写真は5mm程の大きさです。とてもマクロレンズを装着しないと撮れないサイズですね。ローズピンクの体にクリーム色の突起部と聖火のような赤い触角 小さいわりに、かなり派手で、とても綺麗なウミウシ君です。名前もナンヨウウミウシとサイパンに持って来いの名前ですよね!

サイパン ラウラウビーチ、アイゴの幼魚!

ハナアイゴ


サイパンの天気、今日は曇っています。さらに南西の風が強く吹き西海岸は風波が立ち白波がでています。ラウラウビーチも荒れ気味、南西の風の為、グロットは凪いでいます。さて最近ラウラウビーチにアイゴの幼魚が群れています。インリーフ浅瀬はもちろん、ゴロタあたりにも群れを作っています。最近アイゴは、あまり見ませんでしたが徐々に増えているようです。ラウラウビーチやオブジャンビーチの砂地に生えるコケ類が、今年は夏場になってもはがれません!通常は水温が上がると綺麗さっぱり無くなるのですが、何故か今年はコケだらけです。アイゴの種は、海藻やコケを食べてくれるので、これを期にコケが無くなってくれると良いのですが!真っ白な綺麗な砂地に戻る事を祈ります!!

サイパンはスコールシーズン!

スコール


サイパンの天気、今日は曇りでスコールの多い一日でした。アグリハン~グアムにかけて大きなく雲に覆われ、サイパン一帯に強い風が吹き、各ポイントは風波が立ってパチャパチャしています。ラウラウビーチは雨の為、かなり透明度が落ちている状態ですね!さてサイパンも夏!そう雨季に入りました。雨季になるとスコールが各地で降ってきます。スコールは熱帯地方特有のもので、局地的に降る大雨ですが、すぐに止んでしまうので問題ありません!写真はオブジャンビーチから沖合いに起こったスコールです。日本では見ることの出来ない光景なので、この時期サイパンに来られる方は是非写真にでも収めて下さいね。スコールの後は高い確率で虹が見られますよ!豆知識=日本ではスコールは、にわか雨を指しますが、本当の意味は、熱帯地方で局地的の襲ってくる大雨を伴った強風の事なんですよ!!

サイパンのアオリイカ!

アオリイカ


サイパン今日の天気、晴れていますがスコールの多い一日です。海況はサイパン丸ごと凪いでいる状態で絶好調ですね!さて7月に入り、水温も上がって来たサイパンですが、この時期になるとジンドウイカ科のアオリイカが見られるようになります。また産卵も各ビーチで行われるんですよ!写真はラウラウビーチでの撮影ですが、今日のグロットにも現れました。またオブジャンビーチでも良く観察されます。ぜひぜひこの時期にサイパンへ来れれるダイバーは、観察してみて下さいね。ちなみに同じイカといっても、甲(骨)をもつものと、甲を持たないものが居ます。アオリイカは甲を持たずヤリイカなどと同じで、甲をもつものとしては、コブジメやモンゴウイカが有名ですね!豆知識=イカやタコは危険を感じるとスミを出して逃げます。このスミ、タコは煙幕上のスミを出しますが、イカ君の出すスミは、煙幕上にならず形がしばらく残り、敵がそれに気を奪われている間に逃げるんだって!!

サイパン 開放独立記念日!

サイパン独立記念日


サイパン今日の天気は晴れ、蒸し暑い一日でした。今日は西海岸ディンプルとアイスクリームに行きましたがベタ凪ぎ状態で流れも無く透明度も良好でダイビング日和でした。さて先日ブログに書いたサイパンの開放独立記念日の当日になりました。盛大なパレードが行われ、M坊も観覧に行って来ましたよ!サイパン在住の日本人、韓国人、中国人やチャモロ人達が皆パレードに参加して、競うようにそれぞれのパフォーマンスを見せてくれました。サイパン日本人会からは、子供のだし、子供神輿と天水連サイパン支部の阿波踊りが披露されました!炎天下の中、みんな生き生きと踊りを披露しながらパレードをしていました。数日前から、このパレードを楽しみにしていた、沿道にぎっしりのギャラリー達も楽しそう!パフォーマンスに盛大な拍手を送っていました。こういうのってなんか和みますよね!みんな、ありがとう そしてお疲れ様でした!!

サイパン ラウラウビーチの漁礁!

ラウラウビーチ


サイパンの天気、今日も晴れていますが夕方になって雲が出始め少々雨が降っています。今日はストリートマーケットの日、晴れるとよいですね~!さてさてラウラウビーチにかねてから建造中の漁礁ですが、ご覧あれ!こんなにも大きく成長してくれましたよ。チームM坊のミトちゃん協力の下、どんどん大きくなっています。昨年の12月から造り始めて7ヶ月、こんなになりました!根付いた魚も数知れず、ヨスジフエダイ、イエローガーデナル、スズメダイ、カエルウオ、オトヒメエビやウミウシまで色々と宿っていますです。エンドレスで建造予定?です。最近のイベントは、ゴロタの小さな石に付いたサンゴが海が荒れると死んでしまうので(水深が浅く転がされて)この漁礁に運び育てるという試みです。土砂もここまでは入りにくいのでいいかなって感じです。このサンゴ達が育ってくれれば、ラウラウビーチの未来、いやサイパンの未来は明るいですね!!!力入ってますぞ。

サイパン リュウグウウミウシ!

リュウグウウミウシ


サイパンの天気、今日も晴れ晴れ!良い天気と穏やかな海が続いてますね~、いい感じのサイパンです。先日ブログした、パレードの陣取りですが、すでにビーチロードには、隙間の無い位のテントが張られています、7月4日のパレードが楽しみ!さて今日は、ラウラウビーチで見つけたウミウシ君、ドーリス科のリュウグウウミウシです。なんとも綺麗なコントラストのウミウシですね、グロットなどの潮通しの良い場所でちょくちょくみるのですが、ラウラウビーチの湾内ゴロタで見かけたのは初めてです。へ~こんな所に居るんだって感じでした。ちなみにこの種のウミウシは、別のウミウシを丸呑みして食す事で知られています、ウミウシ同士食べあうなんて、仲良くて下さ~い!!

テニアンのエビ君!

イソギンチャクモエビ


サイパンの天気、今日も晴れています。海況は、サイパン中が穏やかではないでしょうか!今日から7月ですね、サイパンも夏(雨季)突入、暑くなりますが海が穏やかになるのでダイビングシーズンですね。さて、テニアンで撮影したエビ君、モエビ科のイソギンチャクモエビ君です。このエビ君イソギンチャクの守られて生活しています。ちょっと変わっている所は、常にエビ反り上体の姿勢をしています。オッポを直角に曲げとっても良い姿勢ですね!いつもj腰をフリフリしてダンスを踊ってくれます。がエビ君にしたら、実はM坊への威嚇なんですよ!ゴメン、でも写真を撮らせてって感じで撮影しました。このエビ君ゆったり踊っているかと思うとアッという間にファインダーから姿を消します、凄いスピードで移動できるんですよ!ちなみにこの姿勢から付いた愛称は、シャチホコエビです、そういわれるとそんな感じでしょ!!