FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

サイパン B29 ポイント!

B29のコックピット


サイパンの天気、今日も暑い一日でしたが、やはり西側は台風5号の影響でうねりが出ています。もう数日で治まると思いますが?昨日サイパンのインリーフ B-29へ行って来ました。透明度は、あまり良くありませんでしたが、今日のインリーフよりは見えました!さて写真はB-29のコックピットです。以前のブログにも書きましたが、実際は、川西飛行機製の二式大型飛行艇で、旧日本海軍の当時では世界最大の飛行艇ですね!操縦席とインパネがはっきりと残っています。その周りには、無線機や他のパネルも散乱しています。もう60年以上も経っていて、水深も10mと浅いのに綺麗に残っているのは、やはりジュラルミン製の飛行機で腐食も少ないからでしょう。後世に伝える為にも残しておきたいものですね。

サイパン ブチウミウシ!

ブチウミウシ


サイパンの天気、今日は天気自体は晴れて暑かったのですが、先日の台風5号の影響が西側にうねりを運んで来ました。西側アウトリーフは、うねって透明度も悪くなっているようです。またインリーフは、透明度10~15mとかなり濁ってきています。インリーフのシーズンもここらあたりで終わりですね、また11月のシーズン到来までガマン!さて今日は、ドーリス科のウミウシでブチウミウシです。このところ見ていなかったのですが、久々にラウラウビーチで見つけました。大きいものは6cmにまで達するようですが、サイパンでは、小ぶりが多く、このブチウミウシも1cmほどの大きさでした。日本では潮通しの良い外洋で希に見られるようですが、サイパンでは、湾内の流れの無い穏やかなラウラウビーチで良く見かけます。パンダみたいで可愛いでしょ!天才バカボンの着物みたいと言う人もいます(古い?)んじゃあまた!

サイパン ウィングの不明種!

カサゴかオコゼの幼魚


サイパン天気、今日はようやく晴れましたが、まだまだ移動速度の遅い台風5号の帯が影響して雨が多く降りました。この台風、進路予定では、沖縄は反れるようですが北上するので小笠原とかに行くかもしれません!さて、サイパンのウィングビーチで体長1cmほどの写真の魚を見つけました。暗い穴の中だったので、自分はイザリウオの赤ちゃんだと思って喜んで撮影したのですが、いざ編集してみると残念!図鑑で調べてみたのですが、何の幼魚だか解りませんでした!オコゼかカサゴの赤ちゃんだと思うのですが、はっきりとは言えませんね。勉強不足ですみませんです。だれか知ってたら教えて下さいね。

サイパンのフレームツリー!

火炎樹 フレームツリー


サイパンの天気、今日も台風5号の影響が残り曇り空で雨も降っています、ダイビングには問題ありません。この台風5号、かなりスピードが遅いようですが台風進路は、沖縄方面に向かっていますね!さて、サイパンの夏場の名物、火炎樹(フレームツリー)がとうとう七分咲きになりました。7,8月には満開になることでしょう!この火炎樹、日本統治時代は、南洋桜と呼ばれ、日本人に親しまれていました、一足遅れの花見で一杯なんて、やっていたそうですよ。日本本土を思い、桜に見立てていたのでしょうネ!南洋桜が満開になるとサイパンが緑と赤に染まり、旅客機からもサイパン島が赤と緑に見えるものです(昼間便ね)この時期サイパンに来島されるツーリスト方は、しっかりと南洋桜を楽しんで下さいね!

サイパンのエビカニ!

ホトデヤドリエビ


サイパンの天気、今日も曇りと雨、この時期来ているツーリストの方に申し訳ない気分です。原因はサイパンの西側にあった低気圧!すでに台風5号になって北上しています。日本に行くのかな?海況には問題ありません、ダイビングはOKですね。今日はヒトデヤドリエビでテナガエビ科のえびです。手ないのにね!体長1cmほどのこのエビは、ヒトデと共生して身を守り移動しています。この日はマンジュウヒトデに共生していましたが、コブヒトデ、アオヒトデなどにも共生しています。あのオニヒトデにも共生しているんですよ!体色が共生しているヒトデと同色になるのが凄い!ヒトデの色で変化するようです。自分はオニヒトデを発見すると、退治するのですが、この子がいないか確認して退治しています。この子が居るとオニヒトデも退治できず、まさに共生ですね!!

サイパンのフタイロカエルウオ!

フタイロカエルウオ


サイパンの天気、今日は一日中曇りで雨の多い天気でした!天気図を見ると台風になりそうな渦が出来ているようですが、すでにサイパンは通過して、おびにかかっているような感じですね。さて今日は自分が大好きな種であるイソギンポ科のフタイロカエルウオです。この種も色彩変異が多く、よく図鑑などで見られるのは上半身が黒っぽく、下半身が黄色って感じですね。写真は穴に潜り込んでいるので解りませんが、腹部が白いタイプです。普段は穴から出て、岩をつついていますが、レンズを向けると穴に入り込んでしまいます。M坊的には、穴から顔を出している姿の方が愛らしくて可愛いとおもうのですが、いかかがかな?!

サイパンのウミウシ ホンクロシタナシウミウシ!

ホンクロシタナシウミウシ


サイパンの天気、今日は昨日よりは良い天気です。雲はありますが、すっきり晴れる時も多かったようです。さてまたまたウミウシですが、写真はホンクロシタナシウミウシ、クロシタナシウミウシ科のウミウシです。こいつはM坊も好きなウイウシですが、真っ黒なので撮影しても黒いカイメンのようで、良くは撮れません!今回ちょっとは良く撮れたので載せてみました。色彩には変異が多いようですがサイパンのこやつは真っ黒、発見するポイントは触角のテッペンの白い点ですね!体型を色々と変えて転石の裏に潜んでいます。まん丸になっていたり、長細くなっていたり、静止中はなんだか解りません。
ちょん と触ると動き出すのでウミウシだと解ります。ただし動き出すとスピードはかなり」早く、すぐに窪みに潜ってしまうので触る前に、撮影準備を!

テニアン 久々のマダラエイ!

マダラエイ


サイパン天気、今日はまたまた曇り、晴れてはいますがスッキリしませんでした。そうそうサイパンのイベントである テイスト オブ マリアナ 5月限定で本日終了しました!さて今日はテニアンへ行って来ました、先日ナフタンが不可能だったので、と考えていましたが行く事が出来ました。天気は今一で、海況はうねってvいましたが、ポイント自体の状況はグットでした!今日は最近見かけないマダラエイをテニアングロットで見る事が出来ました、ホールの中から優雅にゆっくりとドロップへ泳いで行く姿は感動しました。とても大きいマダラエイで1m程の大きさでした!

サイパンのディンプルポイントに!

バラクーダ


サイパンの天気、今日は昨日に続き曇り空。午前中はダイビング後寒さを感じました!さて今日はサイパン最南端のナフタンポイントへ行く予定でしたが、海況が悪く、西側ディンプルとアイスクリームに変更。 さて正面顔の僕、いったい誰でしょう? 最近ディンプルの根の上に、大きな太ったバラクーダを1匹だけ見かけます、根付いているのでしょう。バラクーダと一口に言っても、オニカマス、ブラックフィン、オオメカマス、ホソカマスと多彩です。サイパンで見られる大きなバラクーダはオニカマスになります。パラオなどでよく大きな群れを作り、撮影のモデルになっているバラクーダは少し小ぶりのブラックフィンになります。ちなみにサイパンで見られるバラクーダはオニカマスとホソカマスが多いようです。正面顔を撮影出来たので載せてみました!

サイパン ウミズキチョウチョウウオ!

ウミズキチョウチョウウオ


サイパンの天気、今日は久しぶりに天気が崩れ曇りです。たまに晴れ間がでますがやはりすっきりせず、薄い雲がかかっています。今日はラウラウビーチ2本、ウミウシ好きなヒメジかあちゃんとウミウシ探し!今日のウミウシはまた後日発表という事で、なんとなくチョウチョウウオを撮影してみました!チョウチョウウオ科のウミズキチョウチョウウオです。チョウチョウウオはあまり撮影しませんが、あまりにも綺麗だったので、シャッター押しちゃいました!チョウチョウウオの仲間はサンゴのポリプを食べるんですよ?知ってました!オニヒトデと一緒じゃ。チョウチョウウオは未だマイブログに登場していないので載せてみました。

サイパン ボートダイビング!

サイパン ボートダイビング


サイパンの天気、今日は昨日と同じスコールの多い一日です。シーズン的には雨季に入っているので、まあ普通ですかね!スコールが多い分涼しくなっていいですよ。さてサイパンのボートダイビングですが、サイパンは殆どが乗り合いボートです。大小のボートに加え、港から出航するもの、桟橋から出るもの、またビーチから出るものとさまざまですね。船酔いが心配な方など、ショップに相談すればボートがチョイス出来るので安心です。ちょっと気になるのが燃料代の高騰によるボート代の値上げです。このところボート代が燃料値上げに合わせて上昇していますね!つい先日も値上げを勧告されました。サイパンのガソリンやディーゼルは、2年前の2倍に膨れ上がっています。何とかなりませんかね!!

テニアンのヨゾラ!

ヨゾラミドリガイ


サイパンの天気、今日は曇りが多い晴れですね。スコールも沢山ありましたが、いつものように暑い一日です。サイパンでは台風の影響がやっと無くなりましたが、台風4号が発生して日本に向かっているようですね!みなさん気を付けて下さい。この台風の影響はサイパンには来ないと思いますよ!さてテニアングロットで見つけたウミウシ君です。ゴクラクミドリガイ科のヨゾラミドリガイ!サイパンでは珍しい種類に入りますが、テニアンでは何回か見ています。サイパンではラウラウビーチで見かけますね。色合いがスイートジェリーウミウシに似ているのですが、黒い斑紋があるので、ヨゾラミドリガイという事になります。ちょっとオタクっぽかったかな?体長は1cmでした!!

サイパンのナフタンのホソカマス!

ホソカマス


サイパンの天気、今日も晴れ、西側はようやく台風の影響が治まってきました。ここのところ夜や明方にスコールが多くなりサイパンの水不足は解消されつつあrますね。さてサイパン最南端のナフタンポイントにホソカマスの群れが戻ってきました。潮の流れが速い時は、たまに見られたのですが、ここ数日は流れが無くても出現しています。通常はもっともっと先端でしか見られないホソカマスの群れですが、ナフタンの係留ブイあたりでも見られるようになりました。前回見た時よりもカマスの数は増えて来ていますね!とりあえずこの時期がチャンスかもしれません。みなさん、居なくなる前に見に行って下さいね。

サイパン アンカーポイント!

アンカーポイント


サイパンの天気、今日も晴れ。台風2号の影響はほとんど解消されましたが、波長の大きいウネリが残ってサージを作っています。透明度も今一って所ですかね!さてサイパン西側フィッシングベースの灯台沖合いの根の上に大きなアンカー(錨)が落ちています、地形は水深17mの砂地とサンゴの水底から水深6mまでサンゴの根が立ち上がる根ですね。サンゴと白砂がとても綺麗で、テニアンのツーコーラルを思わせるポイントです。そのサンゴの根の上に直径6mほどの大きなストック型のアンカーが鎖と共に落ちています。かなり錆びていてサンゴの付着も多く、かなり古いものでしょう!ちなみにこのポイントには、飛行機の残骸やドラム缶など色々な物が沈んでいます。また運がいいと真っ白な砂地には、数十枚のポーキューパインレイやマダラエイが見られるんですよ!!

サイパンのコガネアジ!

コガネアジ幼魚


サイパンの天気、今日も晴れています。台風の影響は未だ残っていますが、西側ポイント自体は」ダイビング可能です。水中にサージ(水中のウネリ)があるのが気になりますね!さて今日は3本目にディンプルへ行きました。マダラトビエイやバラクーダが現れましたが、自分のお気に入りは、安全停止中にム-リングブイに付いた、コガネアジの幼魚!回遊魚であるコガネアジは幼魚のうちは、流木などに身を隠し漂流しながら身を守って生活しますが、ダイビングポイントのムーリングブイにその身を隠す事がサイパンでは良くあります。ウネリで上下左右に大きく移動しているブイにしがみつくように身を隠すコガネアジの姿が愛らしくとってもいい感じ、思わず応援してしまいます!

オブジャンのガーデンイール!

ガーデンイール(アキアナゴ)


サイパン今日の天気も晴れ、先日の台風2号の影響は未だに西海岸に出ています。西側ボートポイントはウネリが入り、透明度も減少!今日のダイビングボートは、ほとんどが南側のナフタンやインリーフに集中していました。さて今日はナフタンとオブジャン、オブジャンポイントでビーチエントリーと同じ場所をボートで潜るのも面白くないと思い、ビーチからは行けないあたりにアンカーを降ろしました。サンゴと白砂の景色はビーチと同じですが、やや水深が深め!ここの砂地がビーチエントリーでは、見られないほどの数のガーデンイール&リュウグウベラギンポ!!イール&ベラギンポ畑とでも名付けましょうか?砂地一面が見渡す限りガーデンイール&リュウグウベラギンポでした。ここいいんじゃあない!

サイパンのキイロウミウシ!

キイロウミウシ


サイパンの天気、今日は晴れていますがスコールが多く、水不足のサイパンはちょっと潤ったかな?台風2号の影響は、未だに西海岸にウネリをもたらしています。昨日はボートダイブが中止でしたが、今日は、サイパン南部シュガードックの水道をなんとかクリアしてサイパン最南端のナフタンで潜ることが出来ました。さてサイパンで良く見られるウミウシでイロウミウシ科のキイロウミウシがいます。体長は3cmほどになるウミウシです。でも、ちょっと日本で見られるキイロウミウシとは違うような?全体的な色が地味で、周縁の肉厚がなんだかいような気がするんですが!ウミウシに詳しい人に聞くとやっぱりキイロウミウシらしいですね。ブログと図鑑で見比べてみて下さい。

ラウラウビーチ アジ玉のその後!

アジ玉とカスミアジ


サイパンの天気、今日も晴れですが少し強い東風が吹いています。先日サイパンの遥か南を通過した台風の影響が出て、ボートダイビングポイントはダイビング不可!大きなウネリが長い時間をかけてサイパンに到達しました。リーフの境目はビックウェーブ、ボートが出せませんでした。さてそんな訳でラウラウビーチへ行って来ました。長い間ロープ沿の浅場に居たアジ玉が最近ロープ先の広場に移動しました。ここならば透明度もあり写真撮影にはもってこいです。しかしアジ達も大変!30匹ほどのカスミアジに追いまくられバトルが始まっています。ここに大型のイソマグロも参加して絶対絶命!!やはりマグロは速いですね、カスミアジのアタックの比ではありません。今日は捕食シーンを目の当たりにしてしまいました。なんか可愛そうだった!!

サイパン 黒木大隊!

黒木大体玉砕の地


サイパン今日の天気は、晴れ、風は少々治まったようです。水不足が解消されず、ガラパン地区は給水車で水を買う始末、なんとかならんのかCUC!今日はダイビングからちょっと外れて歴史です。サイパンではメジャーでは無い戦跡が沢山あります。その一つが黒木大隊玉砕の地!黒木大隊とは、サイパンの守備にあたっていた野戦重砲兵第九連隊のことで、サイパン上陸を敢行した米海師団の第一次上陸部隊を撃破したことで知られています。サイパン中央部の高台に(今は道が通っています)慰霊碑と戦没者名の碑、さらに当時のままの五糎榴弾砲が飾られています。

オキナワベニハゼ オブジャンビーチ!

オキナワベニハゼ


サイパン今日の天気は、午前中雨雲に覆われ、各地でスコールが降っていました。午後になって天気は回復して青空のある良い天気です。サイパンの南ナフタン方面とテニアン海峡はウネリが出ています。さて自分はハゼ類が可愛くて好きなのですが、オブジャンビーチはハゼ類の宝庫です。ハタタテハゼやヤマブキハゼなど砂穴に潜るハゼ、ちょっと暗い所を好む泳ぎ方の楽しいオドリハゼまで多彩、今回は真っ赤な体色のオキナワベニハゼです、サイパンなんですけど!まあ最初に発見した人が沖縄で見つけて、この名前をつけたんでしょう!サイパンではベニハゼは多く見られるもののオキナワベニハゼは?暗所に居て黒くしか見えないので発見しにくいのでしょう!体長は1cm程、撮影しようとするとチョン と逃げてしまいますが、その場で待機しているとちゃんと戻って来てくれますよ。

サイパン バンザイクリフの慰霊碑!

バンザイ ポイント 慰霊碑


サイパンの天気、今日はうす雲が取れて、良い天気です。東風は吹いていて東側は白波が立っています。西側はOK!グロットもダイブ可能です。サイパンの最北端ポイントのバンザイクリフ、ここはサイパン日米戦の時に多くの日本軍兵士や民間人が、米軍に追い詰められてバンザイと叫びながら海に身を投じた場所になります。ダイビングポイント自体はバンザイクリフより、少々南になりますが、大物が見られるポイントとして№1ポイントになっています。ここバンザイクリフには多くの慰霊碑が建っていますがポイントの水中にも、心あるダイバーによって7,8年前に慰霊碑が建てられました!しかしこの慰霊碑が数年前の台風によって水底へと落ちていってしまいました。水深は26mほどの海底でそんなに深くはないんですが!今はなんとかこの慰霊碑を元の場所に戻せたらいいな と考えています。水中用セメントと、多くのダイバーが必要ですね!!

サイパンのモンジャウミウシ!

モンジャウミウシ


サイパン天気、今日は晴れてはいますが薄い雲が多いスッキリしない晴れ方になっています。サイパンの南西フィリピン周辺に低気圧が発生し、グロットなどは荒れ気味になっています。さて、先日オブジャンで発見した、サイパンでは珍しいウミウシ君第3弾です。イロウミウシ科のモンジャウミウシ!最初発見した時は茶色一色に見えて、まあなんとも汚いウミウシ君だろう!と思ったんですが、イザ撮影してみると周縁が黄色、黒色、青色の3色で縁取られ、さらに周縁が細かく波打ってとても綺麗なウミウシでした。でもなんでこの名前?実はM坊はこのウミウシをサイパンで初めて見るのでありました、やったやった!!

サイパン バンザイクリフ!

バンザイクリフ ポイント


サイパン天気、今日は午前中晴れていましたが、午後から大きく雲が張り出して曇ってしまいました。やはり東よりの風が吹きいています。西側ダイビングポイントはベタ凪ぎ状態です。今日はウィングビーチとバンザイクリフへ行って来ました、大潮(満月)と言うこともあっって流れが気になりましたが、バンザイは流れも無く絶好調のダイビングでした。シーズンも始まったばかりで、まだダイバーがあまり入っていないという事で、色々な物が見られました。流れが無いので2の根まで中層遊泳で遠征!眼下には、ギンガメアジの群れ、頭上にはバラクーダの群れ、大型のローニンアジ、巨大ナポレオンフィッシュ、アオウミガメが次々に登場!ウメイロモドキがドロップオフに花を添えてくれました。バンザイの魚は1固体1固体が大きい!やっぱりバンザイクリフは凄いポイントですね!!

サイパン スポットライト!

スポットライト ピンスポット


サイパン今日の天気は晴れ!やはり北東の風が吹いていて北側はウネリ気味です。西側は穏やかでテニアンメジャーなポイントも凪いでいます。さて今日はウィング、スポットライト、テニアングロット、ダンプコーブの4ダイブ!天気も良くスポットライトのスポットがとても綺麗に出ました。ポイント自体はウネリが入っていましたが、スポットライトの天井から降って来るような光は、ウネリが多少あった方が色々と屈折して、絶妙なんですよ!知ってました?天井からの光のシャワーがオーロラのように波をって素晴らしい光景を造り出します。写真では解りませんが、このスポットが左右、前後に振れて動いていくんです、見事な眺めです。夏場に来られるダイバーさんは是非体験してみて下さいネ!!

サイパン パイプポイント!

パイプポイント


サイパンの天気、今日も晴れ、すごい暑いです。西側ポイントはベストコンディション、南側ナフタンポイントは少々うねりが入っていました。テニアン海峡もウネリが入っていますね。さてサイパン南西部パシフィックアイランドクラブ(PIC)の沖合いにパイプポイントがあります。真っ白な砂地に沖に向かって給油管が伸びています。もちろん現在使われているものでは無く、戦時中のものです。ラウラウビーチに伸びている給油管は、潜った事のある方はご存知ですね!まったく同じものが3本もあるんですよ。これほど給油管があると言うことは、やはり日本軍のものではなく、サイパン占領後の米軍機B-29の給油用のものだと思われます。透明度が良く、真っ白な砂地に青のコントッラストが綺麗で、水深も比較的浅いので、2本目などに行ってみては!マダラエイなども良く見られますよ!!

ミアミラウミウシ サイパン オブジャンビーチ!

ミアミラウミウシ


サイパン 天気、今日も晴れ!暑い一日でした。北方面が穏やかになり、北のポイントもダイブ可能になっていますね。さて先日オブジャンビーチで発見した、珍種ウミウシ(サイパンでは)第二弾ですが、イロウミウシ科のミアミラウミウシです。学名はケラトゾーマ シヌアータだって!自分的にはサイパンで初めて出合ったウミウシ君です。誰かサイパンで見た事ありますか?体長3cm程で、体側が波打っています。色彩は、かなり変異が多く緑色のもの紫色のものなどなど多彩のようです。触ってみましたが体は、かなり固くアワビやサザエのようです!体の固さにもかかわらず、体型をおもしろいほど色々と変化させるんですよ!サイパンで10000 本以上潜ってますが、初めての体験で感動してしまいました。もう出会う事はないのかな?

サイパンのウミガメ(タイマイ)!

タイマイ


サイパン 天気、今日も晴れ!最近夏場らしくなって来ました、日中は凄く暑い、早く海に入りたいって感じですね。フレームツリー(火炎樹)も綺麗に咲き始めました!さて今日はサイパンで見られるウミガメです。サイパンでいつものように見られるウミガメはアオウミガメという種ですが、希にタイマイという種類のウミガメも見られます。アオウミガメの丸い顔に比べ、タイマイは鷹や鷲のような嘴をしているんですよ。タイマイは、甲羅が美しく、鼈甲(べっこう)とよばれ、装飾品やかんざし、櫛やギターのピックなどに加工され高価な為に乱獲され、絶滅の危機に瀕しているウミガメです。なんとか保護したいものですね!保護しても今度は密漁!悪循環です。みんなサイパンに逃げておいで!!

| ホーム |


 BLOG TOP