FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

サイパン探検隊・・・地獄谷!

70417ji1.jpg

サイパンの天気、雲は多いですが晴れて居ます。さて今日は、サイパン探検隊シリーズになります・・・今回は・・地獄谷・・30年サイパンに住んでいますが、場所が分からず、今回お初です!

70417ji2.jpg

サイパンの観光名所に、最後の司令部跡(ラストコマンドポスト)・・・と言うのがありますが・・実はここは、旧海軍の監視所で戦後、大砲や戦車などの戦跡を持って来て、公園化した場所!・・本当の最後の司令部跡は・・別の所にあるのでした。

70417ji3.jpg

獣道を通り、ジャングルを分け入った山の中腹です!サイパン守備隊の主だった司令官・・中部太平洋方面艦隊司令長官南雲忠一中将、第43師団斎藤師団長、第31軍参謀長井桁少将などが、自決した洞窟です!

70417ji4.jpg

途中・・・当時のビール瓶や砲弾・・・弾除けの鉄板などがあります・・・この辺りから・・・なんだか薄暗い感じになって来ます・・・地面は滑り、倒木は沢山有り、雨が降ったら大変そうだ!

70417ji5.jpg

そして、辿り着いたのは・・・小さな洞窟!へ~こういう所だったんだ・・・お線香と水そしてワンカップ大関をお供えし・・・拝んできました。サイパン探検隊シリーズ・・・まだまだ、行けてない所は沢山有りそうですね!!


にほんブログ村

オレアイに…飛行機のエンジンが!

72416hi1.jpg

サイパンの天気、今日も良い天気です・・・今日は北方面へ行きましたが穏やかです!さて、先日オレアイポイントでダイビング・・昔から気になっていたのですが、潮が引くとリーフ沿いにパイプのような棒が出てきます、ちょうど潮も引いて来たので探険上陸です!

72416hi3.jpg

上陸してみると・・・これがなんと、WW2時代の飛行機のエンジンです、付き出していたパイプのような棒は、プロペラシャフトでした・・・お~、新たなる発見だ~!

72416hi2.jpg

エンジンのギア類も綺麗に残っています、日本の飛行機であればゼロ式の飛行機、アメリカの物ならばB29あたりかな~と想像できます。飛行機のエンジン写真を色々調べてみましたが、B29のエンジンに似ていますね。まだまだデータ不足、写真不足、もう一度上陸して寸法なども図ろう。

72416hi4.jpg

調査結果が出たら、またご報告します。更にこの辺りには、沢山の部品が散乱していました、うんっ、これは非常に興味深いです!ちなみに、この沖合水深20m付近に、B29が原型を留めた状態で沈んでいるようです・・・早く発見したいものです!!


にほんブログ村

マニャガハ島・・・探索!

42316mana1.jpg

サイパンの天気・・・今日は晴れたり曇ったり・雨降ったりな天気です。さて、昨日はボートキャプテンの仕事・・・3ボートダイブでマニャガハ島に上陸してランチ・・・1時間半ほど時間があったので、10数年振りのマニャガハ島上陸です!マニャガハ島の表側は、まさにリゾート観光地・・・でも裏手に回ると・・・!

42316mana2.jpg

M坊が来た頃は、軍艦島と言われ・・・軍艦島送迎なんて感じでツアーが行われていました。その名の通り、日本統治時代は、かなり武装された要塞で不沈空母状態だっそうな!今でも残るトーチカと砲台・・・アームストロング式40口径6インチ砲です。

42316mana3.jpg

桟橋裏手には・・・上陸用舟艇が!旧日本軍の上陸用舟艇には2種類あって・・・大発動艇(ダイハツ)&小発動艇(ショウハツ)・・・これは、小さいからショウハツかな~?

42316mana4.jpg

マニャガハ島裏手には、高射機銃・・・旧日本海軍93式13mm対空機銃・・・と思われる機銃座が3台沈んでいました・・・朽ち果てた物や撤去された物を入れれば、もっと沢山有ったんでしょう・・・いずれも軍艦に搭載されていた武器です・・・やはり不沈軍艦・・・って事でランチタイムは結構散策しちゃいました!!


にほんブログ村

南洋寺の門柱・・・もう一息で!

5121moncyu1.jpg

サイパンの天気、今日は晴れていますが風が強くなって来ています・・・台風7号は、マリアナ諸島近海到達は15日に変更・・・スピードが落ちたんですね!さて、今年1月に飲酒運転の車に激突され、無残にも破壊された、戦前より残る、南洋寺の門柱ですが

5121moncyu2.jpg

4月に復元工事が始まり、ようやく復活のメドが着きましたーーー破壊された門柱は100年近い歴史が有るので、出来る限りオリジナルパーツを使用して直して行きます!バラバラ コナゴナになったパーツを、まるでジグゾーパズルのように組み合わせています。現場には壊される前の写真があり、それを見ながら時間をかけて修理されています。

5121moncyu3.jpg

そして、ようやくここまで修復が完了しました・・・あと一歩ですね!後は頭(屋根)の部分です、でもここが一番たいへんそう・・・コナゴナになってますからね~、とにもかくにも、修理されていく過程を見て・・・ホッとしています、職人さん、ありがとう!!


にほんブログ村

南洋寺の門柱 工事始まる!

42215mon1.jpg

サイパンの天気。今日は雲の多い晴れです、衛星天気図では、またまた怪しい雲が!さて、今年の始め、1月8日にブログで取り上げた、フィエスタ・ホテル脇の浄土宗 南洋寺の 破壊された 門柱ですが、ようやく再建の工事が始まりました。

42215mon2.jpg

とある国の心ないツーリストがレンタカー(・・・ハマーのようです・・・)で酔っ払い運転!門柱に激突して大破させてしまったんですね。歴史的にも価値のあるのもなのに残念です!!

42215mon3.jpg

今度は、かなり大きい範囲で穴が掘られているので、相当丈夫な土台になるようです!but・・・バラバラになってしまった門柱を、どうやって組み立てるのか?出来る限り、昔からある門柱の破片を使って組み立てて欲しいものですね!!


にほんブログ村

ガラパンで発見、もう一つの大砲の正体は!

40715tai2.jpg

サイパンの天気、今日も良い天気ですね。さて今日は、ガラパンで発見した、もう一つの大砲の調査結果です、先日、ガラパンで発見した大砲は2門ありましたが、先日もう1門の大砲の調査結果を発表しましたね!

40715tai4.jpg

ほとんどが砂に埋まってしまい、大砲の最後尾のみ、地表に出ている物ですが、大きな円柱の物だと確認出来ます!ちょうど大砲の後尾上部が顔を出しています。

40715tai3.jpg

こちらは、ラストコマンドポストに展示してある大砲です・・・・・大砲の後尾上部に、何やら四角い形の物が2つ見えますね!ガラパンで発見したもう一つの大砲の写真を見て下さい、錆び付いて分かりにくいですが、同じ四角い物が2つあります、確認出来るでしょうか?

40715tai1.jpg

以上の事で、ラストコマンドポストにある大砲と、ガラパンで発見した、もう一つの大砲が同じ型のものであると分かります、結果・・・・・この大砲も、旧日本海軍の50口径3年式14cm砲 という結果になりました、ああ~スッキリした!!


にほんブログ村

ガラパンで発見した大砲の正体は!

40315tai1.jpg

サイパンの天気、今日は雨が多いようです、風はかなり治まっています。さて、先日ガラパンで発見した大砲ですが、調査を進めて、種類はほぼ確定出来ました!

40315tai5.jpg

この大砲は、旧日本海軍の50口径3年式14cm砲 元々は、戦艦などに装備してある2連の大砲で、戦艦長門の副砲、重巡洋艦の主砲として知られているです、また、取り外して沿岸砲としても多く配備されました。ラストコマンドポストにある、大きい方の大砲と同じものですね!

40315tai3.jpg

but 街中であるガラパン地区に沿岸砲が設置されていたと言う資料は無く、なんでここに大砲が2門も落ちている?って感じです!で、調べを進めて行くと、こんな資料が見つかりました。
<海岸防備用に砲を砲架と砲身と分解・軽便鉄道輸送の途中、貨車ごと米軍に鹵獲されたものと思われる。>!!

40315tai4.jpg

日本統治時代、ガラパン地区のビーチ沿いには、軽便鉄道(南洋興発)が走っていました。・・・シュガーキング公園に飾ってある豆機関車ですね・・・写真は発見した大砲のそばに散らばる、軽便鉄道の線路です!真相までは分かりませんが、その時の大砲である可能性は有るのでは?歴史の遺物として、掘り起こして残しておきたいものですね!!


にほんブログ村

サイパン探検隊、こんな所に大砲が!

32615tai1.jpg

サイパンの天気、今日も良い天気ですが、またまた怪しい雲が接近中です!さて、今日はサイパン探検隊です、夕方は、潮がどん引き状態になるので、ガラパンのフィッシングベースまでビーチを散策、すると・・・・こんな所に大砲が!!!

32615tai2.jpg

普段は、海の中ですが、どん引き状態で陸に顔をだしたんですね~。弾込めの蓋が開いた状態になっています、このように後部は砂から出ていますが、砲身は砂に埋まった状態になっています、一目で大砲って分かりますね。

32615tai3.jpg

そのすぐそばには、更にもう一つの大砲が!こちらは、弾込めの蓋が閉じた状態で、ほとんどが砂に埋まり、後部の半分だけ確認できます。う~~、掘ってみた~い・・・・・!

32615tai4.jpg

大砲の土台なども、かなり見つかりました、ちゃんと調べて見たいですね、今のところ有力候補は、旧日本陸軍のカノン砲、もしくは旧日本海軍の2連高角砲って感じです、サイズなど測り、きちんと調べて、まと報告しますね~お楽しみに!!


にほんブログ村

フィッシングベースの戦跡!

20415fish1.jpg

サイパンの天気、今日は午前中は曇り、午後は晴れました。さて、写真はガラパンのフィッシングベース、昔は支庁桟橋と呼ばれていた桟橋です、ダイビングボートも、ここから出航していますね、古い船着き場跡の杭が残っています。

20415fish2.jpg

潮がどん引きの時は、ここからハイアットホテルまで、ビーチ沿いに歩いて行けます。ビーチ沿いに歩くと、太平洋戦争の傷跡が数多く残っているんですよ!これは何なんだろう?調べてみよう。

20415fish3.jpg

これは、エンジンですね、おそらく上陸用舟艇の物でしょう?ハファダイホテル前にも同じ物がありますが船体も少し残っています、ここのはエンジンのみです。

20415fish4.jpg

これは何んだろう?大きな錨の残骸のよう?これもまた調べてみよう!これらはほんの一部で、まだまだ色んな物が落ちていますよ、みなさんもいかがですか?!!


にほんブログ村

AMP 戦争博物館(ビジターセンター)!

11915am1.jpg

サイパンの天気、今日は午前中は良い天気でしたが、午後から雨の降る安定しない天気ですね!さて、先日アメリカンメモリアルパークの戦争博物館(ビジターセンター)へ久々に行ってみました。

11915am2.jpg

ここは非常に興味深いです。ここに有る物は、全てサイパンに有った物なんでしょう?これはゼロ戦のエンジンとプロペラですね、三菱重工業の制作です。

11915am3.jpg

これも凄い!当時のライフルですが、手前にあるのが、米軍のM1ガーランド、奥にあるのが旧日本軍の四四式騎兵銃ですね。米軍のライフルが自動小銃(引金を引けば自動で弾がでる)であるのに対して日本のはボルトアクション(毎回弾を装填する)なんです、差が出ますね~!

11915am4.jpg

これは、旧日本軍下士官、将校用の銃で九四式拳銃です!綺麗に残ってるもんですね~。他にも色々な物が展示されているので勉強になりますよ!映画もやってます!入館料は無料なので、アフターダイブに是非覗いてみて下さい!!


にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE