FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ナフタン山探検隊 ファイナル!

沿岸砲

サイパンの天気、今日も良い天気で風も治まってますね!さて今回はナフタン山探検隊ファイナルです。展望台から二又路まで戻って、今度は右側の道を進んでいきます。展望台とほぼ同じくらいの距離を歩くと、再び広場にでます、ここからも海が一望できて良い眺めですね。

ナフタン山からの眺め

ここからは、右前方にテニアン島が見えるのでナフタン岬の突端に出たようです!でもあたりを探しても沿岸砲が見当たりません。しばらく探すとコンクリートのトーチカのような建物が草むらの中に出てきました。草をかき分けて恐る恐る中を覗いてみると、有りましたありました最終目標の沿岸砲です。コンクリートの建物は砲弾で崩れ落ち屋根は残っていません、壁があるだけです。

アームストロング砲

この沿岸砲は、アームストロング式40口径6インチ砲でかなり大きなものです、旧日本海軍の大砲で、もともとは軍艦の主砲の一つを沿岸砲として代用したものです。マニャガハ島に有る沿岸砲と同じものですね!マニャガハ島と同じく綺麗な状態で残っていました。大砲には製造#や刻印がハッキリ残っていました。

ナフタン砲台

これにてナフタン山探検隊のログは終了ですね。次回はどこを探検しよう、乞うご期待?もちろんダイビングのログも書きますので!!

スポンサーサイト



ナフタン山探検隊 リベンジその3!

ナフタン岬

サイパンの天気、今日も晴れていますが西側ボートポイントには、ウネリが入って来ています!さてナフタン山探検隊は、高射砲陣地跡を出て獣道を前進します、しばらく歩くと道が二又に分かれます。とりあえず左の道を進む事にしました。この細い道を木の枝を避けながら進んでいくと広場にでました。

ナフタン展望台

広場からは海が見え、さらに崖っぷちまで進むと視界は大きく開けてなんとなんと良い眺めではありあせんか!崖の下にはすぐに青い海原が広がります。写真の遥か遠くに見えるのが禁断の島ですね、という事はナフタンダイビングポイントの反対側に出たということになります。

ナフタンポイント

このあたりは良い眺めですが、手付かずなので柵などがありません、垂直に切り立った崖っぷちは吸い込まれそうでちょっと恐かったですね~!そしてこのあたり散策してみましたが最終目的の沿岸砲陣地が見つかりません!探検隊は一旦来た道を二又まで戻って、今度は右の道へ進む事になります ジャンジャン!!

サイパン時間に余裕を持てる3ダイブ!

ナフタン

サイパンの天気とっても良い天気です!さて昨日は2ボート&1ビーチでナフタン、ディンプル、オブジャンへ行って来ました、早期終了3ダイブコースです。3ダイブが午後2時半には終了しちゃうんですよ!ボート出港も通常の時間なので、あえて早起きの必要も無しです~。

ナフタン

ススペ方面からボートで出港して2ボートダイブ、そのままスススペのレストランで食事!さらに終了後の時間に余裕を持ちたい時はコンビニでおにぎり、パン、弁当などを仕入れて移動しながら食事!最南端のオブジャンビーチで1ダイブです、午後2時半にはショップに帰れます。食事は済んでいるので、ホテルのプールで読書も良し、他のマリンスポーツを楽しむのも良しって感じです。もっと潜りたい方はオブジャンビーチで2ダイブしても通常の3ダイブの時間にはショップに戻れるんですよ!、画期的!!

オブジャンビーチ

こんな時間の使い方もいいですね。ちなみに写真は、ヘルフリッチ、ホソカマスの群れ、モンツキカエルウオでした。

ナフタン山探検隊 リベンジその2!

高射砲台

サイパンの天気、今日も良い天気で海も穏やかです。さてナフタン山探検の続編です、門柱、弾薬庫のようなものを更に進むとようやく高射砲陣地跡に出ました。写真の中央に有る穴、円柱の高射砲の土台です。残念ながら高射砲自体はスクラップにでもされたのでしょうか?残っていませんでした近くには合計3つの高射砲の土台が残っていました!探せばもっと有るかも?深入り禁物。

高射砲陣地跡

高射砲台の周りは、鉄筋コンクリートで造られた、かなり分厚い堅固な建造物に覆われ、防空壕のような部屋がいくつも造ってありました。アパートみたいな感じ?高射砲台の地下には別の出入りハッチがあり高射砲の下へ入れるようになっています。さてナフタン山探検隊は、高射砲陣地をあとにして更に岬の奥へと進むのでしたジャンジャン!!

ナフタン山探検隊 リベンジその1!

ナフタン

サイパンの天気、今日も良い天気です。さて前々回投稿のナフタン山探検ですが、時間が空きようやく行って来ましたよ。今回はジャングルの獣道を車で行けるところまで行って脇の駐車出来るスペースを見つけ、ここからは徒歩で行きました。しばらく歩くと高射砲陣地の赤レンガの門柱らしき物がありました、きちんと2つありますが、既に倒れています。

ナフタン高射砲陣地

さらに奥へ奥へと進んでいくと、頑強なコンクリートの建物が見えて来ました、弾薬庫かなにかでしょうか?かなり頑丈に出来ていますが、戦車にやられたのでしょうか無数の砲弾跡があり穴だらけです、この周りには無数の洞窟があり黒く焼けています。ひとまずこの場所にはお線香を焚いて合掌してきました!ブログの調子が悪く画像がアップできないので、今回はここまでで再度アップします、今回探検隊メンバーは、M坊、ミナ、キリン でした!!






アイスのトビエイ 増えてます!

アイスクリーム

サイパンの天気、とっても良い天気です、スコールは増えていますが夜と明け方なので問題ありません。さて先日のアイスクリームポイントです。またまたトビエイの数が増えました、この日は20枚!

マダラトビエイ

最近、シュガードックを出港する時も、水深1mほどのインリーフで小トビエイの群れを見かけます。船上から眺めると一生懸命に泳いでいる感じ!この浅瀬で生きていく為の練習をして大きくなったら外洋へ出て行くんですね。

イーグルレイ

浅瀬に小トビエイが沢山生まれてるって事は、サイパンのマダラトビエイは更に増えるってことですかね?そうであってくれると嬉しいんですが!

サイパン ナフタン山の探険!

ナフタン山

サイパンの天気、今日は残念ながら曇っています、風も強く吹いていますね。サイパンの南西には大きな雲が発生しています。さて昨日M坊はオフでナフタン山に行って来ました。サイパンには20年以上住んでいますが、ここナフタン岬は行った事がありませんでした。ボートダイビングではいつも行ってるんですがね~~!舗装道は岬の付け根まで、あとは獣道を歩く事になります。ここナフタン山には旧日本軍の沿岸砲や高射砲陣地が手付かずで残っているんですよね。

ナフタン岬

さて、獣道を奥へ奥へと歩いて行くと、道幅はどんどん狭くなり薄暗くなってきます、ジャングルも深まり不気味!サイドの崖には無数の洞窟がありました。途中更に人が一人歩くのがやっとの獣道を見つけ、そこを折れて更に先へ先へと進んで行きます。途中からは山を下るような勾配になり、足元に注意しながら進みます!狭い獣道を30分ほど歩くと轍のある道へ出ました、更に進んでいくと電線が見えてきました、あれっと思って進んでいくと、なんとオブジャンビーチに出てしまいました!!大失敗です。。。旧日本軍の陣地にはたどり着けず、ナフタン岬をぐるりと廻ってしまいました、じゃんじゃん!オブジャンから車を停めた所までは4kmほど、ジョギングで車までもどりました、あ~あ!来週またリベンジです!!

| ホーム |


 BLOG TOP