FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

サイパン インリーフの沈船(松安丸)!

沈船 松安丸

サイパンの天気、今日は晴れていますが東よりの風が強く吹きラウラウビーチなど東向きのポイントは荒れて来ていますね!さて11月になるとインリーフ ボートポイントの透明度が良くなります。今日は沈船ポイントへ行っていましたが透明度は良好でした。これからがシーズンの沈船ポイント、流れは速くなりますが根付いたアカヒメジやヨコシマクロダイの群れは数知れず圧巻ですよ!
スポンサーサイト



サイパン のアオマスク!

アオマスク

サイパンの天気、今日も晴れていますがやはりスコールは多いようです。さて写真はグロットで撮影したキツネアマダイ科のアオマスク君です。このアオマスク君、サイパンでは結構深い水深でしか見れません!グロットでは30mを越える水深で、他にナフタンポイントなどでも見る事が出来ます。潮通しの良いドロップオフなどで見られます。以前無人島のゴートアイランドまで遠征して潜った時は、水深16mほどの水深で沢山見る事が出来たんですが、サイパンではやっぱり30mオーバーにしか居ないんですよね?ダイバーの手付かずの所では浅く、ダイバーが頻繁に現れる所では深くに、やっぱ臆病な性格なんでしょうかね!

サイパン ミナミハタタテダイ!

ミナミハタタテダイ

サイパンの天気、今日も良い天気、風は強く吹いていますが西側は風波も治まってきているようですね。さて今日の写真は、サイパンでは普通に見られるチョウチョウウオ科のミナミハタタテダイ君です。特にアイスクリームポイントでは群れで見る事ができますね!サンゴの良く発達した岩の窪みなどに良く見られます、それもそのはずでこのミナミハタタテダイ君はサンゴのポリプを主食としています。オニヒトデと同じくサンゴの敵だったんですね!

サイパンのウミウシ!

シロミノウミウシ

サイパンの天気、今日は良い天気でした。風は依然と強くラウラウビーチもリップカレントが出ていました。さて今日は異例のラウラウビーチ3本ランチ持参を実行しました。ウミウシ好きのか~ちゃん、キヨッペ(常連さん)のリクエストです!潜水時間 1本目 80分、2本目 60分、3本目 70分と、いやいや長かった!で写真は今日キヨッペが見つけたウミウシ君です。ミノウミウシ系なのは解るんですが、図鑑に出ていません、似た種でシロミノウミウシは居るのですが、触角が黒いのがネックです。無いんですよ!体長は3mmほどでマクロレンズで撮影しました。M坊もお初にお目にかかります!誰か知っている方は教えてちょ!!

サイパン アイスクリームポイント!

マダラトビエイ(イーグルレイ)

サイパンの天気、今日は深夜~明け方だけでなく日中も頻繁にスコールがありました。が長くは降らないので良い天気と言えるでしょう!風が強くなり西側ボートポイントは風波でかなりバシャバシャしています。今日はテニアン予定でしたが断念して、ナフタンとアイスクリームへ潜りました。さて写真はアイスクリームポイントの今日の写真です。ダイビングボートが4艇停泊してダイバーだらけ!エイは期待していなかったのですが、なんと12枚のエイが長い時間、中層を舞っていました。ここの所アイスクリームはマダラトビエイが多く見られる確立が上がっています。ガイドとダイバーがルールを守れば、この状態が維持出来るのですが!!!

サイパン モンハナシャコ!

もんはなシャコ

サイパンの天気、今日は晴れ!良い天気ですが依然スコールは深夜から明け方にかけて多くなっています。最近のサイパンはサンセットがとても綺麗で、昨日は、まん丸の太陽が水平線にジュッ!と沈んでいきました。さて今日の写真は、ハナシャコ科のモンハナシャコ君です。以前M坊ブログに顔面アップを載せましたが、これがモンハナシャコ君の全身です。とっても綺麗な彩りでしょう!サイパンでは良く見られるシャコ君なので、小さな岩穴や岩下を覗きこんで見ましょう、見つかるかも知れませんよ!!

サイパンのクロハコフグ!

クロハコフグ

サイパンの天気、今日は良い天気ですがかなりスコールが多いようです、今現在も大雨が降ってますが、まあすぐに上がるので涼しくて良いのでは!さて今日はラウラウビーチで見つけたハコフグ科のクロハコフグ君です。写真に写っているのはメスです。メスは黒地に白い斑点で、クロハコフグって感じですが、オスはブルーに黄色い斑点なんですよ!オスとメスでこんなにもカラーリングが違う魚も珍しいですね、今度撮影出来たらオスの写真を載せますので比べて見て下さいね。なかなか見つからないんですよね、キンチャクフグ系は多いのですが、ハコフグ系はサイパンには少ないようです!!

サイパン ラウラウの漁礁!

ラウラウビーチの漁礁

サイパンの天気、今日も良い天気です。ラウラウビーチは深夜から明け方に降る雨の影響で、先週ず~っと透明度が悪かったんですが、今日は抜群にクリアでした。白砂のあたりは透明度40mは越えていましたよ!さて昨年からラウラウビーチの砂地に造っている漁礁ですが、今回もミトさんの協力によりまたまた拡大しました!ゆっくりじっくり根付いた生物を観察すれば、タンク1本は有に楽しめる位の大きさですよ。根付いた生物もかなり増えてきています、中層にはヨスジフエダイ、ノコギリダイ、アカヒメジが舞っていて、とても綺麗です。またラウラウビーチの透明度が悪くても、この漁礁周辺は透明度が良いので楽しめますね、みなさんも機会があったら是非覗いて見て下さい、その大きさにビックリしますよ!!

サイパンのウミウシ達!

フジナミウミウシ

サイパンの天気、今日も良い天気ですネ!乾季に突入したという事でしょう、これから水不足がちょっと心配。さて今日はラウラウビーチを2ダイブ!まだまだ風波は治まりませんね。写真は今日見かけたホヤホヤのウミウシ君、イロウミウシ科のフジナミウミウシ君です。とっても綺麗な彩りでしょ!体長は8mmほどで撮影にはマクロレンズを使用しました。おおきいものだと3cmほどになるそうですが、サイパンでそんなに大きいのは見た事ありません!白色に黒い縁取り、オレンジの部分と分かれていますが、この子もかなり色彩変異が多いようです、転石をめくると発見できるかも??

サイパン スカシガイ!

スカシガイの仲間

サイパンの天気、今日は晴れ、やはり強い貿易風によりラウラウビーチは昨日と同じように風波が治まらずバチャバチャしえいます。早く波が治まると良いのですが!さて今日は先日行ったアイスクリームで発見したスカシガイの仲間!の写真です。ウミウシを探すべく小さな転石をめくっていて見つけました。体長は80mm程で、体の上に体が入るとは思えない小さな殻を背負っています。もともとウミウシも貝の進化型なので、このスカシガイ達もいずれウミウシに進化するんでしょうかね?

サイパン サラサゴンベ!

サラサゴンベ

 サイパンの天気、今日は午前中少々雨がふりましたが午後は良い天気になりました。やはり貿易風が強く吹きラウラウビーチは風波が大きくなっている状態ですね。さて写真はゴンベ科のサラサゴンベ君です。サイパンでは比較的良く見られる種ですね!サンゴや岩の上にチョコンと乗ってダイバーを観察しています。近寄るとチョンと違う岩に移動してしまいます。サンゴの枝の中に入ってしまう事は無いので比較的写真は撮りやすい魚君です。色合いも綺麗なので写真撮影の練習には良い被写体ですね、皆さんもこのサラサゴンベ君で撮影練習してみては!!

テニアン グロット!

アカマツカサ

サイパンの天気、今日もいい感じに晴れました、衛星天気図でもサイパン近海に一点の曇りもありません、当分良い天気が続きそうです。さて写真は先日潜ったテニアングロットです。イットウダイ科のアカマツカサ君ですね!真っ赤な色で見た目キンメダイのような顔をしていますが、深海に生息するキンメダイ君とは違います。この種の魚君は暗い洞窟などを好み、テニアングロットのホール内では、沢山見る事ができます。お目目が可愛いでしょ!実はこのアカマツカサ君、逆さまに泳いでいます。地べた近くに居る時は普通に、天井に居る時は逆さになっているんですよ!岩に近い方を地べたと判断するようです、さすが無重力。ではちょうど真ん中に居る時はどっちを向いているんでしょうね!!

サイパン マリアナスカップ2!

ウィンドサーフィン大会

サイパンの天気、今日も晴れの一日でした。今日はラウラウビーチ2ダイブ、風波が立ちリップカレントが少々発生していましたが、沖の透明度は比較的良好ですね!さてサイパンのイベントであるウィンドサーフィン大会 Marianas Cup が本日2日間の日程を終えて無事終了しました。午後3時くらいには、テントも畳まれ解散って感じでしたよ。競技は見られなかったので、結果などは解りませんが、このようにサイパンで色々なイベントが行われるのは、住んでいる僕達にとっても、活性化の上でとても良い事だと思います、これからも色々なイベントを企画して欲しいものです、宜しく観光局さん!!

サイパン 日本刑務所跡!

日本刑務所跡

サイパンの天気、今日は晴れ午前中スコールはありましたが、気持ちよく晴れています。さて今日は歴史です。サイパンには戦前の日本統治時代の建物が数多く残されています。観光名所になっている所も多いのでみなさんご存知だと思います。がこのように観光地になっていない建物も沢山残っているんですよ!ガラパン地区ミドルロードより少し入った所に、日本刑務所跡の建物があります。やはり銃痕が沢山残っています。中に入ってみると、トイレの跡や、鉄格子などがしっかりと残っていて、建物は2棟残されています。周りには民家がありちょっとアンバランスな感じですね!レンタカーやレンタバイクなど借りて、隠された歴史を回ってみるのも楽しいかもしれませんね!

サイパン マリアナカップ!

マリアナカップ

サイパンの天気、今日も良い天気ですが、やはり北東の風が強く吹いていますね、ラウラウビーチは風波が立っています。さて、明日8日、9日の二日間に渡り MARIANAS CUP 2008 が開催されます。この時期からサイパンの貿易風が強くなり、ウィンドサファーにとってま待ちに待ったシーズンですね!ダイバーにとってはちょっと心配な時期ですけど。競技はスラロームで40人ほどのサーファーが腕を競います。場所はハイアットリージェンシーホテル脇のアメリカンメモリアルパーク マイクロビーチです。M坊のジョギングコース内で行われます。サイパンのダイバーも多数参加するので、この時期サイパンに来られている方は、是非見に行ってみて下さい。

サイパン ニシキヤッコ!

ニシキヤッコ

サイパンの天気、今日は朝から晴れましたが、途中雨がふり午後は落ち着きました。今日の夜中~明け方と日中13時半~15時まで、またまた停電がありました!いやいやまた停電地獄が来るんでしょうか?さて写真は、キンチャクダイ科のニシキヤッコ君です体長は20cmほどです、とっても綺麗な魚でしょ!シマシマの線が体からヒレへ流れるラインがとっても芸術的ですね。このニシキヤッコ君どうやら暗い所を好むようで、グロットなど暗所で良く見られます。暗い所にいるので、デジカメの内臓ストロボだけで、これだけ鮮やかな模様を撮影する事が出来ますよ、試してみて下さい。

サイパンにハマーリムジン!

ハマー

サイパンの天気、今日は明け方は雨でしたが、日中は晴れてくれました。北東の風が更に強くなっているようです。さて今日はダイビングを外れて、サイパンで最近良く見かける車です。アメリカGM社のブランド車ハマーです。もともとは、米軍の軍用車として使用されていましたが、一般用に市販されています。しかも最近サイパンで走っているのは、ハマーのリムジンですよ!韓国系の会社が運転手付きのチャーターで貸し出しているようです。観光や送迎、結婚式等に利用されているようですね。車好きの人は一度は乗ってみたい車の一つですね!!

サイパンのコクテンフグ!

コクテンフグ

サイパンの天気、今日は午前中は雨、カミナリも鳴り一時はどうなる事かと思いましたが、午後はすっかりと晴れてくれました、南の島ですね!今日はラウラウビーチへ行って来ました、雨が流れ込んだにも関わらず透明度は良かったですね。さて本日撮影したフグ科のコクテンフグ君です。名前の由来は体に点在するホクロのような黒い斑点ですが、この固体には少ないようですね!色彩変異がなかり多くて黄色いものやグレーのもの、両者が混ざっているものなど豊富で飽きませんよ、写真はスタンダードです。小柄な体と顔つきが可愛くM坊の好きな魚の一つです。動きはなかなかすばしっこく、撮影しようとすると、お尻を向けて素早く逃げてしまいます。岩穴などに逃げ込んだ時がシャッターチャンスですね!!

サイパン フタイロカエルウオ2!

フタイロカエルウオ

サイパンの天気、今日も良い天気です、連休でサイパンも活気があるようですね!さて今日はイソギンポ科のフタイロカエルウオ君です、サイパンではオブジャンビーチで良く見られますね。以前のブログにもフタイロ君は登場しましたが、サイパンでは2種のフタイロ君が確認できます、色彩変異があり、今回のフタイロ君は上半身が黒茶っぽい色で下半身が黄色のほんとうの二色です。色彩変異と呼ばれている物は、背中部分が黒で腹部分が灰色、中央に白いラインが走りオッポ部分が黄色です。見た目にはまったく別種と思われるほど違うんですよ!一度観察してみて下さいね、ちなみに写真のものが純粋のフタイロ君ですよ!!

サイパンでお初のウミウシ!

イボナマコウミウシ

サイパンの天気、今日は午前中は曇っていましたが午後は晴れてよい天気でした。さて今日は先日テニアングロットで発見したウミウシ君を紹介します。ドーリス亜目クロシタナシウミウシ科のイボナマコウミウシ君です?多分!特徴は斑点の中にイボがある事と、二次鰓がかなり後方にある事ですね。M坊もサイパンではお初にお目に掛かります、体長は15mmほどの大きさでした。たいして綺麗なと言うか汚いウミウシ君ではありますが、お初と言うのはやっぱり感動するものですネ!しかし可愛そうなお名前だこと、こうゆうの多い!!

| ホーム |


 BLOG TOP