FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

サイパンのグロット!

ムスジコショウダイ


サイパンの天気、今日も晴れ、GWは天気が良く絶好調で終了しそうですね!東風は吹いていますが、西側は凪ぎ、北西のウィングビーチもベタ凪ぎ状態です。ビーチエントリー出きるかも?今日の午後はグロットへ行って来ました。グロットも外洋はうねりがありますがダイブ可能!さてこのグロットで気になっていた魚を撮影してきました。イサキ科のムスジコショウダイです。グロットではプールと外洋の境目で数匹見ることが出来ます。色合いが好きで気になっていました、なんだか阪神タイガースの応援をしているような感じの魚です。自分達はタイガースと呼んでいるんですが!黒に黄色、縦じま、なんかそんな感じがしませんか?
スポンサーサイト



サイパンのウミウシ!

ミガキブドウガイ」


サイパン 天気、今日は晴れ東風が吹き東部、南部は少々白波が立っています。今日はサイパン南部のオブジャンビーチ2ダイブへ行って来ました。ビーチは波が立っていましたがダイビング可能す。透明度は良く、水中は問題ありません。さてこの2ダイブで、サイパンでは珍しいウミウシを3固体発見しました!写真はブドウガイ科のミガキブドウガイです。貝殻を背負っていて貝じゃないの?と思うかも知れませんが、立派なウミウシなんですよ。もともとウミウシは貝だったのですが進化の過程で貝殻を脱ぎ捨てたもの!未だに貝殻を背負っているものは進化が遅れたというか!原始的って事になります。このウミウシ夏場になると見られるようです。2固体で居ることが多く。一回見つけると、その周りには沢山いることも!見てくださいこの綺麗な色合い、黒い小さな目が可愛いでしょ!!体長8mmです。

サイパンのダイビングボート!

ダイビングボート


サイパン天気、今日も晴れ、ちょっと東風が強くなっているようで、東側ラウラウビーチは少々波あり、グロットも外洋がうねっています がダイビングは可能です。さて近頃のサイパンダイビング事情!昨年あたりから、サイパンの乗り合いダイビングボートが減少しています。一時期増えすぎたという事もありますが!特に大型ボートは、ダイビング以外に売却されたりグアムに売却されたり、故障中のものを修理しない、などの状況です。30人乗りカタマランボートが2艇、18人乗りボートが1艇、5月中旬からは、オレンジボート2艇が2ヶ月間、就航しない、などなど 今サイパンのボートダイビング事情は大変!ボートダイビングを希望される方は、早めに予約を入れた方が良いですよ!!

サイパン ウィングアーチ!

ウィングアーチ ポイント


サイパンの天気、今日は晴れていますがスコースがたびたびありました。ボートポイント西側は、比較的穏やかで全体的にダイビング日和です。さて、この時期になると、今まで行けなかった北側ポイントがメジャーポイントになってきます。写真は、北方面ウィングビーチに隣接するポイントで、アーチといいます。バンザイポイントが不可であっても、ここまでは来る事ができます。シーズンは、5月~9月位までがベストシーズン!名前のとおりアーチがあり、緩やかなドロップになっています。なんといってもマクロ派に最適でアーチの中には、フリソデエビやイザリウオ、キンチャクガニ、モザイクウミウシなどなど、サイパンでも希少な小物が見られる確立が高いポイントです。もちろんウミガメやナポレオンなども現れる事が多いポイント!冬場になるとウネリが入り潜れなくなるので、穏やかなシーズン中に行っておきましょうネ!!

Goat Island ヤギ島(Aguijan) 第3弾

goat island ( aguijan )


サイパンの天気、今日は晴れガラパン地区に雨あ振りませんでした!停電は毎日昼時に起こっています。ガラパンのレストランは怒っていますぞ。さて、ヤギ島の第三弾(ラストです)。今回は、ヤギ島の直ぐ先にある大きな岩(島?)バードアイランドです。Naftan lock と呼ばれるこの岩には、数百の海鳥が住み着き、海鳥の楽園になっています。大きな声を出したり、笛を吹いたりして音をだすと、翼を休めていた海鳥達が、一斉に飛び立ち、ま~見事な眺めです。数匹の海鳥はボートを追いかけて頭上すれすれを飛び回っています。ヒッチコックの鳥(映画)状態(古い?)!残念ながら、この島の周りは水深も浅く平坦なのでダイビングには至りませんでしたが、ポイントを変え、ヤギ島を一周しました。画像で海鳥の群れが見えますか~!!また行ってみたいですね~~。

山羊島(ゴートアイランド) 第2弾!

山羊島(ゴートアイランド)


サイパンの天気、今日も晴れです。昨日より少々風が出てきましたがダイビングに支障はありません。さてヤギ島の第2弾!という事ですぞ。ヤギ島はどちらかと言うとダラダラと深くなる地形が多く、急激なドロップは無いようです。サンゴもややオニヒトデにやられているようで、死んだものが多く見られますね!昔からサメが多いポイントで知られますが、やはり多かった。ブラックチップ、ホワイトチップがどんどん出てきます。タイガーシャークだけ出ない事を祈ってました(笑)。大潮と言うこともあって2ダイブともにドリフトダイビング、フロートを持って、潮の流れに任せて移動、ウミガメなども現れました。驚いたのは、アオマスクが18m程度の水深で泳ぎ回っています。グロットなどでは、30mを越えないと見られない魚です!シャコガイなどは、50cmを越える物がボロボロとありましたよ!やっぱり手付かずの海って事でしょうね!

ヤギ島(ゴートアイランド) 第一弾!

ヤギ島(ゴートアイランド)


サイパンの天気、今日も晴れてます。風も治まりダイビング日和、グロットもダイブ可能ですよ!さて、昨日テニアンのタツミリーフを紹介しましたが、同じ日にヤギ島(ゴートアイランド)も潜ってきました。サイパン島の南にテニアン島があります。テニアンはサイパンからも見えますね!さらに南へ南下するとヤギ島という無人島があります、そのまま南下してロタ島、グアム島と続く訳です。さてこのヤギ島は、無人島です360度が、断崖でビーチは一つもありません。日本統治時代は、軍が駐屯していましたが!そのころの建造物(石垣)などは、残っていますね!ヤギ島の正式名称は Ajuijan アグイハンと言いますが、当時家畜として飼っていたヤギ君が野生化して増えたのでヤギ島と呼ばれていますです。密漁で狩にくるローカルも多いそうですよ!サイパンからボートで2時間ほどの航海になりますね。

テニアン タツミリーフ!

タツミリーフ


サイパンの天気、今日も晴れ、東風が少々強いですが西側は穏やかになっています。さてさて、今日は、テニアンの幻の秘境ポイントである、タツミリーフを潜って来ました。一年振りかな?テニアンの南東部に大きな大きな水中の丘があります、これがタツミリーフ!その大きなリーフの一箇所に塔のようにそびえ立つ根があります。海が荒れ、海流が早いのでメッタには行けません。今日もかなりウネリが入っていましたが、プライベートでサイパンの勇士ガイド5人でトライ!さすがわ幻のタツミリーフ、エントリーするやいなや、ギンガメアジの群れ、マダラトビエイ、超特大のバラクーダ、タイマイ、ナポレオン、イソマグロ、ウメイロモドキと目白押し!!ドリフトダイビングで最後にドロップを流しエキジット。充実したダイビングが出来ましたよ。が、疲れた!

サイパンのウミウシ!

キカモヨウウミウシ


サイパンの天気、今日もまたまた晴れ、最近のサイパンは絶好調ですね!そういえばここ数年サイパンには台風が来ませんね、今年もまだゼロです。さて写真のウミウシ君は、イロウミウシ科のキカモヨウウミウシ!イボウミウシみたいだけど、ほら ちゃんと二次鰓があって、触覚も大きいでしょ!サイパンでは、成体はグロットなど、幼体はラウラウビーチなどで見られます。イボウミウシのように多くは居ないので、出合ったらラッキーって感じのウミウシ君ですね。この子、移動する時には、口元のヒラヒラを上下に動かして移動するので可愛いですよ。アッ!今日はサイパンダイビング協会の総会だ、行って来ま~~す。飲み過ぎ注意!

サイパンのフサカサゴ!

フサカサゴの一種


サイパンの天気、今日もまた晴れていますがスコールの多い一日でした、今もスコールが降っています、が暑い一日!今日はグロットで発見した?フサカサゴですが、自分はカスリフサカサゴと思って撮影したのですが、カスリフサカサゴは赤地に白い斑点ですが、この子は白地に赤い斑点!あと似た種としては、ニラミフサカサゴですが、ちょっと違うような?新種?なんちゃって!とにかくフサカサゴには間違いありませんネ!写真はマクロモードで内臓ストロボだけで綺麗に撮影できるので、みなさんトライしてみて下さい、ライトを当てないとグレー色なので間違えないで。ヘラジカハナヤサイサンゴの中に居ますよ!!

サイパン 北西部の海岸!

ウィングビーチ


サイパンの天気、今日は雲の多い晴れ、時折スコールがありました。風向きも変わり南東よりの風です。さて、先日サイパン北西部にあるウィングビーチへ行って来ました。北狙い(バンザイ)で行ったのですが、まったくの不可!なんとかウィングビーチまで行って来ました。ここウィングビーチより北に向かって海岸に小さな洞窟がいくつもあります。ダイビングで使用するような大きな洞窟ではありませんが、この海岸に大きなウネリが当たると、いたるところで潮吹き(噴水)が発生します。大きなもので10m近く吹き上がります。絶景ですぞ!古くは 潮吹きポイント と呼んで潜っていましが、今はアーチと名前が変わりポイントになっています。本当は違う場所なんだけど!ちなみに夏場シーズンで海の穏やかな時は、この潮吹きは見ることは出来ませんです!!

サイパン ギンガメアジ!!

ギンガメアジ


サイパンの天気、今日も晴れて良い天気が続いています。そろそろ満月、潮の流れが速くなるので注意しましょう!さてサイパンのギンガメアジ、光物で群れを作っていると、やはり圧巻ですね。このギンガメアジ サイパンでは、グロット、バンザイ、フォビディンとダイナミックでかつ潮の流れが速くなるポイントでしか見れません。大きな群れをつくりクルクルと円を描くように泳いでいます。さて、ギンガメアジが黒く色を変えて群れから少し離れて泳いでいるのを見た事ありませんか?ギンガメアジの雄は繁殖期になると黒く色を変えて婚姻色を表し、雌にアプローチしペアになるんですよ!カップル誕生です。雌の体色に変化はありません。写真は群れから外れたカップルです。うらやまし~!!ちなみにギンガメアジの名前の由来は、銀紙を張ったようなアジ=銀紙アジから来ているそうですよ!

サイパン BAKUDAN ポイント!

不発弾ポイント


サイパンの天気、今日も晴れ北風は未だ強く吹いています。大潮(満月)に間近く流れもでていますね!西側ポイントウはネリも入っています。今日はサイパンのススペ地区、グランドホテル沖のポイントへ行って来ました。ここに水深13mから立ち上がる、直径25m程の根がります。ポイントとしては、あまり使われていないポイントですが、この砂地に大きな不発弾が落ちています。直径が30cmほど、弾頭の長さは90cm位でしょうか?かなり大きい不発弾です。もちろん日米戦の時の不発弾ですが。このあたりだと(ちょうど米軍が上陸を敢行した地点)日本軍が攻撃した時の不発弾かもしれませね?大きさの確認で水中コンパスと指示棒を一緒に撮影してみました!!陸上にある不発弾は処理されるのですが、海中のものは、まだまだ多く残っています、危険じゃあ無いのかな???

サイパンのモンツキ君!

モンツキカエルウオ


サイパンの天気、今日は晴れ、晴れてはいますが雨が多い晴れです。北風が更に強くなり、西側ポイントはウネリが入っています。グロットも波が高くなっています。さて、モンツキカエルウオですが、サイパンでは普通にみられる種です。水深10m以浅の岩盤の穴を行ったり来たりしています。危険を感じると岩穴にスッ!と入ってしまいますが、しばらく待っていると、様子を伺いに顔を出してくれます。そんな時に観察しましょう!カラフルでユニークな顔、上下にうなずくように首を振りとても可愛い魚です。昔はオブジャンビーチにモンツキ村があり、モンツキ君だらけで、良く撮影に行ったものですが、今は居ませんね!最近は、フレミング、テニアングロットに比較的多いようです、撮影はテニアングロット!

テニアンボートダイビング!

テニアンのボート


サイパンの天気、今日もまた晴れ、少々北風が強くなっているようです。サイパン西側とテニアン海峡は少々ウネリが入っています。さて、今日はゾディアックボートでテニアンに行って来ました。テニアンへの道のりは、サイパンの港を出航して、40分~60分程度、ボートの種類と海況で時間が異なりますが、だいたいこんなもんでしょう!テニアン行きボートの楽しみは、途中イルカやクジラなどに会える確立が多い事です。会えるといてもごく希で遭遇と言った感じです。またテニアンブルーと言われる独特な海の碧さも魅力の一つですね。年間を通じて行けますが、海の静かな夏場がベストシーズンでこれからですね。今はテニアン遠征も午前中2ダイブが主流になっていますが、昔は弁当持ちで1ダイブ+ランチタイム+1ダイブで、帰港が4時頃って感じでのんびりゆったりダイビングだったんですよ!懐かしいな~~!!

サイパン グロットの光のシャワー!

グロットプール


サイパンの天気、今日も晴れていますが、またまた風が強めに吹いているようです。ボートポイント、ビーチポイント共に良好です。さて、今日の午後はグロットへ行って来ました。右回りでギンガメアジの群れを見ながら沖合いを遊泳!透明度も良く絶好調です。外洋は少々ウネリが入っていました。夏場グロット名物であるグロットプール内光のシャワー(カーテン)が日が長くなったこの時期より始まります。まだまだ本格的ではありませんが、夏の到来も近いんだなって感じさせてくれますネ。この時期でも上の写真程度には撮影出来るので是非撮影してみて下さいまし!

サイパンの幼魚達!

イロブダイ幼魚


サイパンの天気、今日は雨の多い晴れでした、ガラパン地区の停電は増して午前中はず~っと停電、海に出ていれば問題ないんですがね!さて、イロブダイの幼魚ですが、これがまた可愛い色と仕草です。成魚は全体的に青っぽい色なのですが幼魚に関しては、こんなに派手で目立つ色です。乳白色の体にオレンジの太い横帯、背鰭にはオレンジ地に黒い日輪と、まあ目立つことこのうえなし!!この体の目立つ色彩は、なんらかの防御効果があるんじゃあないかと言われているんですよ。ちなみにこの子、いつもオッポを曲げて泳いでいるんですよ、可愛いでしょ!!

サイパンのガラパン中心部!

ガラパン


サイパンの天気、今日も晴れです、いつものようにスコールは沢山ありましたが、その分涼しくて快適ですね!さて、サイパンのガラパ地区、ここはサイパン一の繁華街で、サイパンに来れば誰でも1回は寄る町で、レストランや大型ホテルも3軒が連なっています。戦前からの呼び名もガラパンで、南洋庁サイパン島ガラパン町でした!今の政治の中心はススペになりますが、戦前は、ここガラパン町で、サイパン神社、刑務所、病院、警察、学校、教会、寺、大きな商店街など全てが揃っていたんですよ。写真はガラパン中心部の空撮です。フィエスタホテルやハイアットホテルが見えますね!かなり田舎に見えますが、ここがサイパン最大の繁華街なんですよ。

サイパン ラウラウビーチのトーチカ!

ラウラウビーチのトーチカ


サイパンの天気、今日もまた晴れています、雨はちょこちょことふりますが、水不足のサイパンには、もって来いですね。さて、普段からダイバーで賑わサイパン南東部のラウラウビーチ!ここの駐車場奥に旧日本軍のトーチカがあるのをご存知ですか?オブジャンビーチのトーチカは大きく目立つので有名ですが、ここラウラウビーチのトーチカは、天然の岩盤にコンクリートで補強した小さな物です。ジャングルの中なので、草刈されていない時は、まったく見えませんが、今はとても良く見えています!トーチカとは、鉄筋コンクリートで造られた建物の事で小さな窓から機銃や大砲で攻撃できるようになっている要塞の事です。今ではダイバーで賑わう、ここラウラウビーチにも戦争の傷跡があるんですね!機会があったら見てみて下さい。

サイパンの沈飛行機!

一式陸上攻撃機22型


サイパンの天気、今日は昨日と同じく、晴れてはいますがスコールが多い日です。サンセットはとても綺麗にでましたよ。さて、サイパンに沈む飛行機ですが、B29(二式大艇)は有名ですが、この一式陸上攻撃機は、あまり知られていません。そうですね機体が発見されていないのでしょうがないかも!で、このプレートはゼロ戦近くに落ちていました。サンゴだらけの板を時間をかけて磨きかけていくとこのような刻印が現れました。まさしく一式陸攻22型でした。プロペラや機銃などのパーツは、沈船の北側に落ちています。本体を見つけたいのですがバラバラで形が無いかも知れませんね。ちなみに、この飛行機、攻撃されると直ぐに燃え上がるので、米軍には一式ライターと呼ばれていました。また連合艦隊司令長官、山本五十六さんも、この機で視察中に撃墜され、殉職したんですよ!ってオタクっぽくなっちゃいました、ゴメンネ!

サイパンのキンチャクガニ!

キンチャクガニ


サイパンの天気、今日は晴れていましたが、雨の多い天気でした、雨と言ってもスコール程度です。4月から電気料金が大幅に上がるそうです。原油値上げは解るけどちょっと値上げ幅が大き過ぎますね!さて今日は、キンチャクガニです。手に持っているのはイソギンチャクでカニハサミイソギンチャクと言います(まんまじゃん)。名前はイソギンチャクを持っているからキンチャクガニ!えっ?普通は巾着みたいだからキンチャクフグなどと名前が付くんですがね~。さて、とっても可愛いキンチャクガニ君、危険を感じると、持っているイソギンチャクを振りかざして身を守ります。その姿がチアガールに似ているのでチアガールとも呼ばれています。サイパンでは転石のある所で良く見られます。夜行性なので見かけても直ぐに石の下に潜ってしまいますが、ちょっと脅かすと威嚇を始めてしばらくは、ストップしているのでゆっくり撮影できますよ!脅かしすぎないようにね!!

サイパンは、陸にもこんな物が!

砲弾


サイパンの天気、今日は朝のうちドバッと振りましたが、その後は良い天気になりましたが雲は多いようです。サイパンの南部にラダービーチと言う小さなビーチがあります。崖を下らなければ行けないビーチで昔はハシゴが掛けられていて、こう呼ばれています。今は階段が造られて楽々ですが!このラダービーチへ行く途中の空き地に砲弾が置かれています。1m位の高さの大きな砲弾です。不発弾という事でしょう、サイパン日米戦の戦跡ですね。もちろん米軍の艦砲射撃の物だと思いますが、これほど大きな砲弾だと、駆逐艦や巡洋艦からでは無く、戦艦からの砲弾だと思います。でもなんでこんな所に、火薬は抜けてるのかな?危険はないの~~?

サイパンの花!

ハイビスカス


サイパンの天気、今日も晴れ、ここのところ天気が落ち着いてきています。西側ボートポイントのウネリも消え、凪いでいる状態です。今日はダイビングをお休みしてサイパンに咲く花、ハイビスカスを取り上げました!通常良く見られるのは赤い色のハイビスカスですが、ハイアットホテルで黄色いハイビスカスを見つけました。実はピンクや白など色んな色があるんですね!このハイビスカスは雑種で日本語でブッソウゲといい8000種もあるそうな!ハイアットホテルの庭は、庭園のようになっていて、色んな植物や花が植えてあるので、アフターダイビングにデジカメを持ってマクロ撮影するのもいいんじゃあないでしょうか!ちなみに旧第一ホテル(現フィエスタリゾート)のロゴだったのが懐かしい!!

サイパン グロットのエソ!

ヒトスジエソ


サイパンの天気、今日もまたまた良い天気!ガラパンの水不足は、とりあえず解消されました。さてグロットで見つけたエソですが、自分ではマダラエソと思っていたんですが図鑑で調べるとヒトスジエソの可能性もあるようです。って言うかどっちだかわかりません、サイパンに居るエソは全てマダラエソだと思っていたので!ミナミアカエソかも?このエソの捕食シーンは良く見ることができます。鋭い歯っを持ち、小魚が頭上を通過するのをジーっと待ちます。で射程距離に入ると一気に飛び上がり大きく裂けた口でガブって訳です。一度仕留めた獲物は鋭い歯で逃げることが出来ないんですよ!生態系はどこにでもあるんですね!!

Saipan Grotto のヘルフリッチ!

シコンハタタテハゼ


サイパンの天気、今日は午前中雲が多くスコールが頻繁にありましたが、午後はスッキリ晴れました。グロットは少々波が高くなっていますが、ダイブは可能ですね。西側ボートポイントはウネリがあるようです。さて、今日はグロットのヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)を見に行ってきました。この魚サイパンでは、結構水深の深いところでしか見られません。たまに何を勘違いしたのか30mより浅い水深に居ることがありますが、ごく希です。40mあたりからチョコチョコと現れてきます。今日は水深37mの所で観察!とても綺麗な配色のハタタテハゼなので人気もあるようです。無限圧ギリギリまで頑張っても8分程度しか観察できませんでした!!写真は正面顔で、こんなに何色も色があったんだって感じです。イエローとパープルの2色のイメージがあったんで!!

サイパン グロットのフグ!

モヨウフグ


サイパンの天気、今日も晴れています。西側は未だにウネリが入っているようです。また午前中は流れが速くなっていますね!グロットはダイブ可能で透明度も良好です。さて、サイパンのグロットに、ここ数日大きなモヨウフグがフラフラと泳いでいます。80cmくらいの大きさで、かなり大きい方でしょう。中層をのんびりと泳いでいます。おおどかさないようにゆっくりと寄っていけば、かなり近くまで寄らせてくれますよ!外部ストロボを付けていなかったので、ちょっと暗い写真になってしまいましたが!!ちなみにフグ系は雑食でオニヒトデも食べてくれるんですよ!

テニアン グロットのピンスポット!

tinian grotto


サイパンの天気、今日も晴れ、このところ晴れが続いています。西側のウネリは未だに治まっていません。東側ラウラウビーチも、パチャパチャ波立っていました!さて、テニアンの名物ポイントであるテニアングロット!このポイントは5つのホールからなる洞窟ポイントです。規模はサイパングロットにはまったく及びませんが、シルエットのとても綺麗なポイントですね!このテニアングロットとは別に小さな洞窟があります。水深6m程と浅いのですが、2つのホールと天井のホールがあり、ミニスポットライトと呼んでいます(自分は)。バンザイのスポットライトをミニチュアにしたような感じですね!天井からの光のシャワーがとても綺麗で気に入っていますが、水深が浅いのでウネリが入っていると行けない時もあります。安全停止を兼ねて遊びにいくのも楽しいですよ!太陽の位置関係から2ダイブ目がベストでしょう。ワイドレンズがあると良いですね!!

サイパン ラウラウビーチの幼魚達!

コショウダイ


サイパンの天気、今日も気持ちよく晴れています。が、昨日まで穏やかだった西側にウネリが入ってきています。日本方面の低気圧の為でしょうか?風も無いのにウネリだけが大きいようです。さてラウラウビーチは幼魚のオンパレードです。今回はちょっと珍しい系のムスジコショウダイの幼魚(アジアコショウダイかもしれない)?コショウダイ系の幼魚は、大きくオッポを振って左右に向きを変えながら泳いでいて、お尻フリフリダンスのようでとても可愛いんですよ!このコショウダイの仲間は、どれもとっても可愛いお尻フリフリダンスを見せてくれます。見ているだけで楽しくなってきます、本人は必死なのでしょう!デジカメ写真撮影では、動きすぎでブレてしまうことが多いので多めに撮影しておきましょうね!!

テニアン フレミングとレイカ ポイント!

テニアン ダイビング


サイパンの天気、今日はまたまた晴れ、風も弱まって西側は凪いでいます。さて今日はテニアンへ遠征!テニアン海峡も穏やかで、テニアンダイビングポイントもベタ凪ぎでした。今日の1本目はテニアングロット(ジミーポイント)、2本目にドリフトダイブをしました。ジミーポイントからフレミングの中間にレイカポイントがあります(古い呼び名)。ダイビングボート1艇が入れる程度の奥深い断崖の入り江です。この入り江からエントリーしてフレミング2番ブイまでのドリフトダイブ、透明度が良く真っ青な海の中層を遊泳、太陽の光が差し込み、とても気持ちよいダイビングです。途中、ホワイトチップやウミガメが迎えてくれましたよ。昔は良くやっていたんですが、今ではメッタにやらないダイビングになってしまいましたね!!

サイパン グロットのクマノミ!

グロットのクマノミ幼魚


サイパンの天気、今日は晴れてはいますが、雲が多く日差しが途絶える事が多い日でした。最近サイパンのガラパン地区は水不足になっています。今日もほんの僅かしか水が出ませんでした!これまたCUCですぞ!さて、サイパングロットホール内に小さなイソギンチャクとクマノミの幼魚が住み付きましたよ!ホール内といっても出入り口の辺りで、センターホールの棚の所ですが。直径15cmほどの小さなイソギンチャクに住み付き、あっちゃこっちゃ動き回って、とても元気です。このまま大きく育ってくれると良いのですが!

| ホーム |


 BLOG TOP