FC2ブログ

プロフィール

Masa Dive Saipan

Author:Masa Dive Saipan
サイパン ダイビング ショップ
オーナーガイド M坊 & ミナ姉
ブログ

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

サイパンの大晦日!

サイパンの花火


みなさん、大晦日がやってきました!いかがお過ごしでしょうか?明日からは2008新年が始まります、色々とあった2007年だと思いますが、良い新年をお迎え下さい。さてサイパンの大晦日は、花火大会みたいなもの!サイパン中で打ち上げ花火や爆竹が炸裂!寝てなんかいられません。あ~あ今日も寝不足になりそう!ちなみにサイパンで紅白歌合戦をのんきに見ていると終了前に新年を迎えてしまうんですよね。
それでは、2007年さようなら!ウェルカム2008年!
スポンサーサイト



サイパンの沈船ポイント!

松安丸


サイパンインリーフの沈船ポイント!今日はインリーフの沈船へ行って来ました。このポイント水深10mほどですが、冬場に透明度が抜群に上がります。実はこの船、長い間なぞのベールに包まれていましたが、旧日本海軍の徴用船、松安丸という貨物船であることが確認されました。今は魚達の漁礁となり、インリーフ一番の魚の宝庫になっています。さてこの沈船の船先部分より、更に北へ泳いで行くと、飛行機の残骸に到達します。プロペラや座席、機関銃、銃弾などが散乱しています。一部は、旧日本海軍機の一式陸上攻撃機のものと思われます。今度行った時にガイドさんに連れて行ってもらってはいかがですか?ちょっと泳ぎますが!!

ラウラウビーチの漁礁!

ラウラウビーチの漁礁


その後の、ラウラウビーチ漁礁!ラウラウビーチに造っている漁礁は、日に日に大きくなってきています。常連ダイバーさんの協力で、どんどん拡大中。ご協力下さっているみなさん、ありがとうございます。でもでもまだ満足できませんね!もっともっと大きな漁礁にしたいと思ってますぞ!みんな~手伝いに来て下さいまし。今の所小さなネンブツダイみたいなのが根付いてきています。サイパンのダイバーにも呼びかけて、ラウラウビーチの名物になるような漁礁に仕上げよう!!

サイパンのラウラウビーチ!

テンテンコノハミドリガイ


今日もラウラウビーチ!先日までの荒れ模様が今日は少しおさまり、今週で一番の静かさですが、まだまだ波はありますね。今日も漁礁作成をしてきました、かなり大きな漁礁になってきましたよ、次回写真で発表しますね。小魚も少し根付いてきています。さて写真は、漁礁作成後のファンダイブで発見、大きさは2cmほどで、ゴクラクミドリガイ科のテンテンコノハミドリガイ?だと思います。基本的に希少な種らしく、以前は不明種として扱われていたそうです。コナハミドリガイに似ていますが、側足が肉厚で、側足内にも黒い斑点がある事で識別できるそうです。この写真はまだまだ子供で、大きくなると7cmに達するようですよ!

サイパン ラウラウビ-チ!

ダスキーアネモネフィッシュ


今日も、ラウラウビーチ!サイパンのビーチポイントはまだまだ荒れていて、ここラウラウビーチも風波で、バシャバシャ波だっています。さて今日は、漁礁作成作業後、右の根のクマノミ城へ行ってきました。ここにいるクマノミは、ダスキーアネモネフィッシュといい、内湾の浅瀬に生息する種で、ハマクマノミのメスに良く似た種ですが、ミクロネシアの固有種だそうです。ハマクマノミとの違いは、オス、メス共に体側が黒く(ハマクマノミはメスだけが黒い)、腹ひれと尻ひれも黒い事でしょうか!(すいません写真では見えませんね)今度観察してみてくださいね。 このクマノミ城には、おおまかに数えても60匹くらいのダスキーアネモネフィッシュが生活しているんですよ!

サイパンの沈船!

ホワイトチップ(ネムリブカ)


先日、サイパンインリーフの沈船へ潜ってきました。この時期がインリーフのシーズンでだいたい11月~5月位までの間、透明度が抜群にあがります。夏場は透明度が落ちて、インリーフはポイントから外されてしまいますね。この沈船、旧日本海軍の徴用船で松安丸という貨物船が沈んでいます、水深は10mと浅いのですが、流れが速くなるポイントです。沈船自体はバラバラ状態ですが、ここに根付いている魚は、数知れず今や漁礁になっています。この船の鉄板の下などを探すと、写真のホワイトチップシャークを見ることが出来ます。サメといっても、おとなしいサメなので、安心して観察が出来ますよ!

Merry Christmas in Saipan !

サイパンのクリスマス


みなさん。今日はクリスマスイブ どうお過ごしでしょうか?サイパンは、やっぱりアメリカ圏で通常は、イルミネーションやイベントで盛り上がるんですが、燃料の高騰やなんやらで、やっぱ昔より地味になってしまいましたね。各ホテルのイルミネーションを見に行くのが楽しみだったんですが、今はしょぼしょぼです。話は変わって、今日の海は、荒れ気味でビーチエントリー出来るのは、ラウラウビーチのみでした!また漁礁作業をしてきましたが、サージで揺られながらの作業でした!

みなさん、良いクリスマスをお過ごし下さいネ!!

サイパン ラウラウビーチに大物!

ロウニンアジ


またまた、ラウラウビーチのお話!今日もラウラウビーチへ行って来ました。コツコツと漁礁を作る作業を終え、ロープに戻って来ると、アジ玉が凄いスピードで逃げ回っています。ああ、またカスミアジに攻撃を受けているんだなと思い眺めていました。すると、ひときわ大きな渋い銀色に光る物体がカスミアジに混じってアジ玉を追いかけています。そうです、潮の早い外洋でしか見ることの出来ない大物、ロウニンアジがいたのでした!チャンチャン。これはデカイ、1mはあろうかと言う大きさですぞ!これが水深3m程の浅瀬を泳ぎ回っているんです。なんか得した感じですね!そうそう先日書いた記事でアジ玉の減少ですが、また3倍くらいに増えてきました、良かった!!

サイパン オブジャンビーチ!

クロボウズ


先日、オブジャンビーチに潜りました。ここは、白砂とサイパンブルーのシルエットがとても綺麗なサイパン南端のポイントで、ガーデンイール(チンアナゴ)が名物みたいなポイントですが、冬場になると白砂に海藻が付着して、ちょっと暗い感じに見えてしまいますね。で、このポイントの砂地を遊泳していると、真っ白な砂の上を、小さな真っ黒な物体が、いそいそと動いていました。近ついて観察すると、8mmほどの大きさのウミウシでした、ウミウシにしては、かなり早い動き!このウミウシは、カノコキセワタ科のウミウシでクロボウズ!変な名前を付けられたもんだネ!サイパンではちょっと珍しいかな?あ~!またウミウシになってしまった!!ゴメンナサイ。

テニアン グロット!

テニアングロットのトラフシャコ


今日は、久々にテニアンへ行って来ましたよ!フレミングポイント&テニアングロット。途中テニアン海峡はちょっとうねっていました。ポイントもややうねりぎみ。まあ冬場のテニアンって感じでした。写真は、もう数年同じ場所に巣穴を作っている、大型のトラフシャコですぞ。巣穴の奥に隠れているので、2,3個石コロを巣穴に入れると 〔なんだ~こら~!!〕 と出てきてくれます。かなり大きく幅だけでも10cm近いでしょう!この子頭が良く、ただ巣穴を掘るだけじゃあ無く、巣穴の廻りに砂を固めて壁を作ります。崩れてきた石コロの進入を防ぐのと、巣穴が見つからないようにする工夫でしょうか?あっ!このトラフシャコ、怒らすと怖い!攻撃してくるので注意して下さいまし。

サイパン ラウラウビーチに漁礁作成中!

サイパンラウラウビーチ漁礁


サイパンのラウラウビーチ!ただ今ラウラウビーチの砂地に漁礁を作っています。とは言っても個人的に建築中です。もちろんリピーターのお客さんも協力してくれていますよ。漁礁といっても、ゴロタを運び根を作る程度ですが!オブジャンビーチで作った漁礁には、幼魚が沢山、根付いてくれて成功だったので、ここラウラウビーチでも試みてみようと思っています。完成はいつ?でも結構形になってきています。ゴロタを遠い砂地に運ぶのも、スキルアップとトレーニングになって良いですよ!また幼魚達が住み着いたら報告しますね~!!台風来たら飛んじゃうけどね。

サイパン ラウラウビーチ!

コンシボリガイ


ラウラウビーチ、やっぱ面白いですね!最近ラウラウビーチばっかり潜っていますです。今日はサイパンでも珍しいウミウシを見つけました。ミズガイ科のコンシボリガイですよ!これまた貝殻を背負っているのですが、立派なウミウシ君です。ボートで行く、サイパンインリーフの砂地では何回か見た事があるのですが、ラウラウビーチのゴロタで見たのは初めてです。普段は砂地に居て、ストレスを感じると砂の中に潜ってしまうのですが、今日は石の上、隠れられず一生懸命に歩きまわっていました。色合いがとても綺麗で可愛いウミウシ君ですよね。

サイパンラウラウビーチのアジ玉は今!

ラウラウのアジ玉


またまた、ラウラウビーチのお話し!夏場まで一世風靡していたラウラウビーチのアジ玉、そろそろ終わりですね。当時のアジ玉は数で言うと数万匹でした、アジ玉の大きさも数10mに達していました。が今ではアジ玉の大きさは4m程度200匹程度まで小さくなってしまいました。これも生態系で、仕方の無い事でしょう。もでもダイバーのみなさん、ご安心あれ!7年前位から大型発生していた、このラウラウビーチのアジの群れ、ここ数年毎年発生しています。また来年にでも大きな群れが発生するでしょう。きっと!そう願いたいですね!

ラウラウビーチで!

キバカイコガイ


昨日、ラウラウビーチに潜りって来ました!海況はあまり良いとは言えませんね、風波が大きく立っていました。でこのラウラウビーチ、マクロもとっても面白いポイントで、転石をめくって、じっくり観察すると、何かが必ず居るんですよ。今回の写真はウミウシで、ブドウガイ科のキバカイコガイ(多分?)です。貝殻を側足の内側に背負っているんですが、立派なウミウシなんですよ!ミガキブドウガイは良く見かけるのですが、この種は今回初めて見つけました。体長はは5mm程で、撮影にはマクロレンズが必要ですね。返した転石は、必ず元に戻してくださいネ!

サイパン スマイリーコーブ!

サイパンのハーバー


ここは、サイパンで唯一の小型ボートの泊地スマイリーコーブです。ガラパンのアメリカンメモリアルパーク内にあり、沢山のボートやヨットのハーバーになっています。島影に有るため、台風時などは、アウターコーブの停泊艇なども、このスマイリーコーブに逃げ込んで来るんですよ!しっかりロープワークしていれば、大型台風でも問題なし!ちなみにM坊のボートもここに停泊しています。昔はなんの整備もされていなかったので、戦争時の上陸用舟艇の残骸などを桟橋がわりにして、ダイビングに行ったものです。メモリアルパークを散歩していると、ここにたどり着くので、サイパンに来られる方は散歩がてら、覗いてみてはいかがでしょうかね!サンセットも見られますよ!

サイパン今日の天気!

サイパンの夕日


今日のサイパンは、やっぱり雨が降ったり晴れたりの繰り返しですね!長い間、天気が安定していませんネ。季節的には乾季迎えているのですがね。今日はサイパンでも珍しいウロコ雲?がサイパンを覆っていました。温暖化とか関係があるのかな、水温も通常より高いように思いますぞ。で、これがウロコ雲?に反射している夕日でございます。

サイパンに黒船来航?

サイパン沖の黒船


サイパンに黒船ってペリーじゃありませんよ!サイパンの西岸、ガラパン~ススペの間の沖合いに、いつも黒い貨物船が4,5隻停泊しています。この船、実は米海軍の前置備蓄船なんですよ。サイパン沖にいるのは、第三船団で2万人の兵が1ヶ月間戦う事の出来る食料、武器、弾薬車両、戦車などを備蓄しているそうです。この船団、古くは湾岸戦争、最近では、スマトラ島沖の大津波にも救援の為出動しているようです。そういえば昔、この船の近くにダイビングポイントがありました。ポイント名は、その名もブラックシップ!良く使っていたのですが、911テロ以降、黒船に近寄れず、今は知られないポイントになってしまいましたネ!M坊もマイボートでこのあたりをポイントリサーチしていると、黒船の小型艇(機銃を持った兵隊)が寄って来たのですぐにはなれました、怖かった!!

サイパンのふざけた法律 2!

サイパン国際空港


ここはサイパン国際空港、サイパンへの出入り口です。日本統治時代は、アスリート飛行場と呼ばれ、ゼロ戦などの空港として使われていました。日本統治時代、国際連盟より飛行場の建設を禁止されていたので、共同物干し場なんて名前を付けていたそうな。話は変わって、サイパンの法律で、3年就労した外国人は、6ヶ月帰国させられると言うもの、今日サイパン在住の外国人労働者による大同団結デモ行進が敢行され、キリリビーチ(ススペ)~アメリカンメモリアルパーク(ガラパン)の間を反労働法デモ行進を行いました。相当数の外国人労働者(フィリピン、バングラ、中国、韓国、日本など)が参加したデモ、集会になったようです。ちなみにM坊は不参加(仕事)でした。

サイパン PIC!

サイパンのホテル


先日、サイパンの南部にある、パシフィックアイランドクラブ PICに行って来ました。もう10年位は、行ってなかったかな?昔と違いプールが充実していて、波の来るプールや流れるプール、そして写真のボディボード用のプールまでありましたぞ!このプール、スロープの下から上へ流れを作り、重力と流れを利用して、ず~とその場に居ながらボディボードを体験出来るという優れものです、あ~やりたかったな~!!

サイパンのポリス!

サイパンのスワット


先日、サイパン国際港のチャーリードックまで、ジョギングした時、ポリスのシブイ車を見かけました。SPECIAL RESPONSE TEAM と書いてありました。まあ直訳すると、特別に対処する小団体で、いわゆる特殊部隊、アメリカで言うスワット、日本で言うとサットですか!へ~サイパン警察にも、こんな部隊があったんだ~って感じですぞ。米海軍の船が接岸していたため、テロ対策でしょうか?しかしポリス二人は、桟橋に座って、話をしながらタバコを吸ってましたよ。かっこだけ?

サイパン、今日の天気!

サイパンの虹


今日のサイパンの天気は、晴れのちスコールのち晴れ、でスコールとこの繰り返しですね。んなもんであまり良い天気とは言えませんでしたよ。サイパンではスコールの多い日は、必ず虹が見られます。今日も虹が何回も現れましたぞ。この虹、太陽光が空気中の水滴が屈折して反射する時にプリズム現象で光が分散されて見られるのですです。日本では7色といわれますが、世界各地で違う数で伝えられているみたいです。サイパンで、遠くの方でスコールを見かければ、必ず見られるはずですよ。

サイパンはウィンドシーズン!

サイパンのウィンドサーフィン


サイパンでは、珊瑚礁のリーフが多く」サーフィンには適さないのですが、冬場になると北風が強く吹きウィンドサーフィンには、最適です、この時期は、サイパン在住の日本人サーファーも仕事の合い間を探しウィンドサーフィンに、ハマッテいますぞ!サイパンでは大会も行われています。M坊もトライしてみよう!これからがシーズンですぞ!

サイパンの休日!

サイパンのバーベキュー


サイパンの週末!今日は日曜日、サイパンでは週末になると、ロコやフィリピン人達が、サイパン中のそれぞれのビーチで、それぞれのスタイルでBBQを楽しむのです。ここガラパンのマイクロビーチでも、家族連れや、若者のグループ、仲間達がドリンクを持ち寄り、バーベキューパーティー!な~んのレジャーランドや施設の無いサイパンの休日は、これがなによりの楽しみなんですね!とてもローカルで良い感じですよ。サイパンに週末来島される方は、アメリカンメモリアルパークをビーチ沿いに散歩してみてはいかがですか?BBQに有りつけるるかも!

サイパン港に軍艦!

US ネイビーの船


サイパンの国際港チャーリードックに、USネイビーのイージス艦?まあ軍用艦ですね!が4,5日前に入港してきました。いつもはコンテナ船や豪華客船が停泊している桟橋が。軍の基地を有しないサイパン島には、ちょっと不自然ですかね。ちなみに休暇で来ているらしく、私服のアメリカの水兵さん達で、ガラパンの街は大賑わい!夜な夜な大酒を飲んで騒いでいます。こら~いい加減にせい!!まあいつもいつも海の上の水兵さん、たまに上陸したんだから大目にみますかね!悪さするなよ!

| ホーム |


 BLOG TOP